« 崩れ始めた目盛~ | トップページ | 可及的速やかに読ませて頂きます。 »

2005年12月14日 (水)

コンタクト定期検診自己負担に

コンタクトレンズ使用者は義務とまではいかないまでも、
定期的な検診が奨励されている。
目に直接装着するという常に危険と隣り合わせな物だから、
早期発見のためには当然だろうと思う。

だから、学生時代は律儀に
目安の3ヶ月毎の検診を受けてきた。
何日も着けっぱなしということはないし、
基本的には清潔に丁寧に取り扱っているので
今まで大したこともなかったのだが、
それでも真正直に診て貰っていた。

それが、社会人になってからというもの、
歯の定期検診は気にしていたものの、
眼科の方はすっかり頭から抜け落ちていて
しばらく行っていなかった(とは言っても1年は経っていないが)。

そのことをふと一昨日思い出した。
そろそろ行っとかなくちゃなと思った。
ところがまさに思い出した途端に、
ナイスタイミングと言うべきか今日のニュースによると、
「初診や自覚症状等がある場合を除いて
受診料は全額自己負担へ」と決まったそうではないですか。

まぁアンチコンタクトの人やコンタクトと無縁の人には
どうでも良い事かもしれませんし、
保険料の「無駄遣い」を抑えられるとすら
言われるかもしれませんが、
結構これ、真面目に通っている人程負担が重くなります。
正直、定期検診の受診を奨励している現在ですら、
真面目に3ヶ月程度で定期的に通っている人は
さほど多くないと思います。
まぁ自分の眼のことなので、
「痛い目を見るのは自分だから強制はしないけど、
何かあっても知らないよ」
と言われてしまえばその通りなのですが、
全部自己負担はかなり痛いです。

ただでさえ、
コンタクトを維持(ケア)するだけでも
洗浄液だ、タンパク除去剤だと
いろいろ用品が必要なのに、
その上定期検診まで今より掛かるとなれば、
本当にコンタクトなんか使わない方が
よっぽど良いということになってしまうでしょうね。

まぁ賛否両論あるでしょうし、
それぞれに様々な事情もあるのでしょうから、
あくまで一個人の呟きと捉えて頂ければ幸いですが。

|

« 崩れ始めた目盛~ | トップページ | 可及的速やかに読ませて頂きます。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンタクト定期検診自己負担に:

« 崩れ始めた目盛~ | トップページ | 可及的速やかに読ませて頂きます。 »