« 出会いは大切に | トップページ | モヤッとメモリ »

2006年1月22日 (日)

雪のセンター試験の思い出

昨日は我が家の方でも雪が降り積もり、
今朝目覚めても、辺り一面はしっかり雪化粧のままでした。

屋根に積もった雪が積もりきれなくなり、
時折ベランダにドサッと滑り落ちて大きな音がする度に
ドキッとさせられました。

家の周りの風景を見ると、何となく正月っぽい気がしましたが、
今年は例年になく寒い冬の割には雪らしい雪が降らなかったので、
ようやく降ったなという印象です。
尤(もっと)も、センター試験の頃に降るというのは
相変わらずのようですが。

私が受験した5年前もやはり試験当日に雪が降りました。
こけたり滑ったりすると縁起が悪いというので、
みんな必死でガツガツ歩いていましたが、
降った雪が凍っていたので、結局は滑る人が続出しました。
私自身も滑りそうになりましたが、
私の場合、バスから降りたら、丁度足形に雪が固まっていて、
その窪みに着地してしまったせいで少し足首を捻りました。

かなり早めに会場に着いてしまったので、
ストーブの利いた控え室で待機した記憶があります。

センター試験が毎年他人事のようになっていく度に、
歳を重ねていることを実感しますが、
受験生の時の、周りの雑音に気が散りそうになりながらも
集中しなくてはならないあの気持ちは、まだ忘れていません。
でも、あれからもう5年も経ったんですね……速い。

|

« 出会いは大切に | トップページ | モヤッとメモリ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪のセンター試験の思い出:

« 出会いは大切に | トップページ | モヤッとメモリ »