« 滑る靴下 | トップページ | 近年稀に見る厳冬だった »

2006年2月22日 (水)

ペンケース

丁度私が小学校を卒業する前から中学に入った頃に掛けて、
円筒状のNBAチームのロゴ入りペンケースが流行っていた。
あの時のNBAブームには、
SLAM DUNK』の多大な影響があったことは間違いないだろう。

兎も角も、私もその円筒ペンケースブームに乗って、
最初は自分の趣味とは違うかなと思ったが、
最後は思い切って買ってしまった。

しかし、やっぱり使い始めてから何か愛着が持てず、
すぐにもっとコンパクトなペンケースが欲しくなってしまった。
そこで、しばらくして別なのを買い直して、
それを2年くらい使ったのだが、
それに替えるちょっと前辺りから、
バスケ部員の友達から、
このNBAペンケースをやたら羨ましがられた。

「これ今売ってないんだよー。いいなぁ。どこで買ったの?
もし使わないなら、売ってよー」とまで言われた。
豚に真珠。猫に小判。
我が輩には、そこまでして欲しがる程の価値が分からなかった。

しかし、いくら気に入ってなくとも、自分で買った物だから、
あげる気にはなれなかった。
ましてや、こんなに欲しがられるということは、
簡単に手放すのは惜しいことかもしれないのだ。

買い直したペンケースはコンパクトで気に入ってはいたが、
その代わり必要以上には量が入らなかった。
そのうち、NBAペンケースの使い勝手の良さと、
見た目の格好良さにようやく気付き、再び使い始めた。

こうして、コンパクトペンケースは表舞台から姿を消した。
すっかりどこに仕舞ったかも忘れていたが、
今日偶然見付けた。

「おお!懐かし…。」


……。

S_003_1





白いカビがびっしり生えていた…。

ごめん。

因(ちな)みに、NBAペンケースは、
その後お気に入りとなり、ずっと使っていたのだが、
ある日行方不明になってしまい、結局戻って来ず。
悲しい別れとなってしまったのであった。

|

« 滑る靴下 | トップページ | 近年稀に見る厳冬だった »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペンケース:

« 滑る靴下 | トップページ | 近年稀に見る厳冬だった »