« 『十人十色』な世の中で | トップページ | 近かったのが遠くなった »

2006年2月 3日 (金)

『時は金なり』

『光陰矢の如し』とは言いますが、
毎日を噛み締める間もなく、ただ流れていきます。
それ故、曜日や日付の感覚がないことがしょっちゅうあります。

日付の中でも特に人の誕生日は重要ですが、
その誕生日を最近忘れがちなのです。
前は、日付を見ると誰の誕生日だなと、結構出てきたのですが、
最近は、従兄弟の誕生日に気付かなかったり、
結構仲の良い友達の誕生日に気付かなかったり、
果ては家族の誕生日ですら気付かないで過ごしそうになります。

誕生日の日にち自体を忘れる訳ではないのですが、
その日になっても誕生日という意識が結び付かないんですよね。
一日一日をいちいちじっくり生きようとしていないせいでしょうけど、
今日などは、節分の日であることすら忘れていました。
「ぞろ目じゃないから、あんまり見た目の良い日付じゃないな。」
と思っていたくらいにして、
2月3日が節分であることなどすっかり頭から抜け落ちていました。
そんな日本人なら誰でも知っているようなことまで忘れてるなんて。

「結婚記念日を忘れるなんて、何て無関心な人なんだ」と
テレビなどでそういう逸話を見ていると思うことがありますが、
それも他人事では済まされないかもしれません。
日頃から気を付けて一日一日を大切にするようにしなくては。

|

« 『十人十色』な世の中で | トップページ | 近かったのが遠くなった »

随想」カテゴリの記事

コメント

結婚記念日 忘れてる男の人多くない?
奥様の誕生日も忘れてる人多くない?

お互い気まずい思いをしたくないので、数日前になると「さあ、○月○日は何の日でしょう?」ってナゾナゾを出してあげる私って山内一豊の妻並みの内助の功じゃない?

投稿: じょんじょん | 2006年2月 4日 (土) 20時28分

ウチは私がいつも結婚記念日(入籍日と挙式日の2日とも)を忘れています


投稿: №48 | 2006年2月 4日 (土) 20時37分

私の場合、誕生日に限らず色々忘れます♪
出身地、血液型、趣味、名前………名前は忘れちゃダメですよね(汗)。
物忘れがヒドイ、いや、もうボケが始まってるのかも…(苦笑)

投稿: nami | 2006年2月 4日 (土) 22時34分

>じょんじょんさん
おばんです。なるほど、先手を打ってあげる訳ですね。
ちょっとした気遣いが夫婦円満のこつでもある訳ですね?
さり気ない優しさに乾杯です♪

>№48さん
え?そうなんですか!?旦那さんは覚えていらっしゃるんですか?
ある意味、二人とも忘れていたら、
それはそれでうまくいくのかも、なんて。
いや、それは寂しいですけど。

>namiさん
物忘れは僕も増えてきましたけど、
流石に出身地辺りからはまだ大丈夫…。
あれですよ、脳を鍛えるトレーニングですよ、今流行の。
持ってないですけど。
ちょっとあそこまでブームになってくると欲しくもなってきますけど。

投稿: じゃがいも1号 | 2006年2月 4日 (土) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『時は金なり』:

« 『十人十色』な世の中で | トップページ | 近かったのが遠くなった »