« 深爪続き | トップページ | 名残惜しく粉雪舞う »

2006年3月 2日 (木)

質の良い眠りが良い

あまり寝起きの良い方ではないが、
最も機嫌が悪いのは、中途半端に夜中起きた時である。

歯磨きとか入浴とか、パジャマに着替えるとか、
やることをやってから寝てしまう分にはまだ良いのだが、
炬燵で横になっている間に眠ってしまって、
家族が寝た後、夜中に目が覚めるとか
全然寝る態勢じゃないのに間違って眠り込んでしまった時は、
中途半端な眠り方をしてしまった自分への
怒りと情けなさで心が荒れてしまうのだ。

布団で朝までぐっすり寝るのが好きなので、
質の良くない眠り方をしてしまった時は不機嫌になるのだ。

でも、結構途中で力尽きちゃうんですよねぇ、
ちゃんと寝る態勢に入る前に。
分かっちゃいるけど、意志が弱いのかなぁ。

|

« 深爪続き | トップページ | 名残惜しく粉雪舞う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 質の良い眠りが良い:

« 深爪続き | トップページ | 名残惜しく粉雪舞う »