« 駆け付けた甲斐無く | トップページ | 平凡な日が一転… »

2006年5月18日 (木)

水郡線新型車両デザイン

JR水郡線に導入される新型車両デザインの
応募葉書を昨日投函してきました。
8つのデザイン候補から1つを選ぶというもので、
必ずしも自分がしっくり来るデザインではないのですが、
強いてこの中で選ぶなら…ということで応募しました。
因みに、応募は明日(5/19(金))の消印まで有効です。
(今更言われても間に合わないと言われそうですが)。

水郡線沿線に住んでいる訳ではないので、
あまり乗る機会はないのが正直なところですが、
やはり地元の電車のデザインですから、
ここは一つ、自分の意志も少しは反映させたいじゃないですか。
一応加わったという証と言っては大袈裟かもしれませんが。
どのデザインが採用されるのか楽しみです。

余談ですが、たまたま大学3年の時に長野に行く機会があって
JR小海線に乗ったのですが、
水郡線の現車輌とデザインが同じだったのには驚きました。
双子かと思いました。
それももうじき変わってしまいますが、
きっと何か繋がりはあるんでしょうね。

更に余談になりますが、
地元の電車と言えばTXことつくばエクスプレスが開業前に
マスコットの名称(スピーフィに決定)を公募していたので、
実は応募したのですが採用されませんでした。

|

« 駆け付けた甲斐無く | トップページ | 平凡な日が一転… »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水郡線新型車両デザイン:

« 駆け付けた甲斐無く | トップページ | 平凡な日が一転… »