« ……。 | トップページ | 今年の5月の総仕上げ »

2006年5月30日 (火)

親譲りな行動

風呂に入っている父が上機嫌で
鼻歌を歌っているのが聞こえてきた。

「似てきたな…」と苦笑した。

父のよう(な性格)になりたくないなと思い、
半ば反面教師の様に見てきた。
全く違う性格を持っていると思っていた。
しかし、段々歳を重ねるごとに、
いつの間にか父と似たようなことをしている自分に
時々気付く機会が増えてきた。
自分の思惑とは裏腹に、
自然とDNAが同じ方向へ向かわせようとしているのかもしれない。

明らかに違う面の方が圧倒的に多いものの、
所々で似通った行動を取るようになっている自分も居て、
心中複雑になったりする。

この風呂場で鼻歌を歌うというのも、
小さい頃は何の曲だか分からない演歌を
上機嫌で歌っているのが耳障りに感じていたが、
最近は自分も喉の錆を定期的に落とすかのように
エコーが掛かって気持ちの良い風呂場で
しっかり歌声の調整をしてしまっている。
流石に普段はあまり聞かれたくないので
声を押し殺すようにして歌っているものの、
先に両親とも寝てしまった時などは、
気兼ねなく力強く歌っている。

他にも親譲りな行動はいろいろあるのだが、
それは随時書いていくこととする。

|

« ……。 | トップページ | 今年の5月の総仕上げ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 親譲りな行動:

« ……。 | トップページ | 今年の5月の総仕上げ »