« 平凡な日が一転… | トップページ | 遂に出た蚊~ »

2006年5月22日 (月)

「もうたくさん!」

茨城弁と一口に言っても、
地域によって微妙に違ったり、通じなかったりするので、
他県の方が思われる程県全域が画一的という訳ではない為、
市販の方言集のような本を読んで茨城弁を勉強されると、
多少語弊が生じると思います。

まぁそんな訳で、あくまで私が住んでいる地域の話であり、
その中でも必ずしも画一的な事柄ではない
ということだけ前置きしておきます。


今朝トイレの中でたわいもないことが思い浮かびました。
ご飯のお代わりや食べ物を勧められた時に、
「お腹一杯なのでもう結構です」と断る場合の一言として、
そう言えばよく「もう沢山です。」って言うなぁと思いました。
方言ではないでしょうが、今まで何気なく耳にしていました。

「いや、俺ぁもぅ沢山!」とか単に「沢山(だよ)!」
と強い口調で言う人も居て(普通はこっちの方が自然?)、
折角親切心で勧めているのに「要らないよ!」
と強く否定されたような印象に聞こえたりして、
ちょっとムッとするかもしれませんが、
英語で言う所の“No, thank you.”に当たるため、
やんわりと否定していると言ったところでしょうか。

恐らく標準語で言う「もう沢山だ」という言葉が、
「もうこりごりだ」とか「もううんざりだ」というような
ニュアンスを含んで言う場合が多いと思われるために、
本当に嫌なんだなという印象を受けてしまいがちなのでしょうが、
本人達はそこまで強く言っているつもりは多分ありません。
僕はあまり使いませんが、
意外に見落としがちな言葉だなと思って特筆してみました。

…お粗末様でした。

|

« 平凡な日が一転… | トップページ | 遂に出た蚊~ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「もうたくさん!」:

« 平凡な日が一転… | トップページ | 遂に出た蚊~ »