« 長い我慢のトンネルを抜けて | トップページ | W杯日本初戦 »

2006年6月11日 (日)

HH観戦記2006 vol.7

今朝起きた時はそれ程の雨ではありませんでしたが、
徐々に強さが増していき、かなりの雨になったため、
私の予定は「めでたく?」延期になりました。

そんな訳で、ホーリーホックの応援に行けることになりました。
今日はGODAIさん為五郎さんの笠松デビュー戦ということで、
これは是非ともご一緒したいと思っていたので、
ここまではまさに恵みの雨となりました。
しかし、観戦するまでには弱まって欲しかったです。
そんなに降り続けなくても良いです。頼んでません。
試合開始前に一旦傘を差さなくても良いぐらい弱まりましたが、
空模様を見た限りでは、とても「これくらいで勘弁してやる」
というようには見えませんでした。

今日は水戸っぽ黄門さんを含めた4人で、
試合開始前に待ち合わせていて、
水戸っぽ黄門さんは普段から試合開始前恒例の
選手によるサイン会に結構行かれているらしく、
私も付いていって初めてサイン会に行ってみました。
いつもサイン会の選手は2人ずつなのですが、
今日は何と、キャプテンの吉本選手とDFの小椋選手でした。
実は私はホーリーホックの中で特にこの2選手を応援していて、
去年レプリカユニホームを注文する際、
どちらの背番号を付けてもらうか迷い、
「6」より「3」が好きだったのと、キャプテンだったということで、
去年は吉本選手の「3」(今年は「14」に変更)を付けました。
しかし、今年はやはり小椋選手を強く応援していこうと思い、
モデルチェンジした今年のレプリカユニホームを注文した際は、
背番号「6」を選んだのでした。
その2選手が自分の目の前に並んで座っていたのです。
狼狽しそうになるのを何とか抑えるのに必死でした。

新旧レプリカユニホームにそれぞれサインして貰いました。
選手にサインを貰ったのは初めてで、感激しました。
あまりに緊張して、握手して貰うのを忘れてしまいました。
シャイな僕らしいです。

さて、いよいよ試合開始を迎えましたが、
やはりこの天候のせいか、客足は鈍っていました。
今日の試合で勝てば5位浮上となるので勝って欲しい所です。

前半、互角かやや押され気味ながら抑えていましたが、
誤審じゃないのかと思うような判定でPKを取られ、
あっさりと先制を許してしまいました。
しかし、CKのチャンスを再三得ていたのは
むしろホーリーホックの方で、
前半のうちに同点に追い付いておきたいと言っていた矢先に、
CKで得たチャンスをようやくものにし、同点に追い付きました。
これで、後半勝負に持ち込めると思っていたのですが、
ワンチャンスでオウンゴールが決まってしまい、
まさかの2失点目。
そのまま前半を終了しました。
同点に追い付いた所までは流れは決して悪くなかったのですが、
1-2になって嫌な流れになったように感じました。

試合開始から強くなった雨を、
レインコートとビニール傘で凌ぎながら応援していましたが、
後半に入ってようやく雨が弱まってきてくれました。
いつも選手交代をするのが遅い監督ですが、
今日は後半開始早々から積極的に交代させていました。
悪い流れを断ち切る為にも早めに手を打とうとしたのでしょうか。
しかし、攻撃型布陣を敷いたものの追加点が奪えず、
逆にちぐはぐになった守備を突かれて、リードを広げられ、
得点機の精度の違いを埋めることは出来ず試合終了。
久し振りに完敗を喫したという感覚でした。

シュートのこぼれ球を詰める人が居ないとか、
良い所にパスが出ても誰もそこに居ないという悪い所が、
今日の相手には誤魔化しが利かなかったという感じです。

その後散らかりまくった私の車で一行は水戸へ向かい、
そこで反省会を開きました。
水戸っぽ黄門さんのご家族も駆け付けてくれ、
プチオフ会みたいな感じで楽しかったです。
お疲れ様でした。また宜しくお願いします。

今までほとんど孤独に応援していたので、
今日は試合こそ駄目でしたが、応援していて心強かったです。
どんどん仲間が少しずつでも増えてくれたらなと思います。

|

« 長い我慢のトンネルを抜けて | トップページ | W杯日本初戦 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
昨日はありがとうございました。
ツキにも運にも見放されてしまった「試合」でしたが、次は頑張ってくれることでしょう。
また行くときは連絡しますので「よろしくお願いいたします。」

投稿: 為五郎 | 2006年6月12日 (月) 18時56分

為五郎さん、こんばんは。
昨日はお疲れ様でした。
無事に帰れたかどうか心配でしたが、
きっと為五郎さんなら大丈夫だったと思います。

何となく全体的にちぐはぐでしたよね。
昨日は駄目な所ばかりが目立ってしまいました。
いつもはうまく誤魔化せているのですが。

僕はなるべく行くようにしているので、
平日の夜だろうが構わず連絡下さい。
また行きましょう。

投稿: 来栖☆華麗 | 2006年6月12日 (月) 22時17分

こんばんは。今夜も1-3で敗れてしまいましたね(涙)
遅くなってしまいましたが、私の初観戦に色々とアドバイスを頂き、また試合観戦中や車移動に関しても大変お世話になり有難うございました。
m(__)m
試合は負けてしまったけれど、私はめげませんよ、必ずリベンジしますよ!
その時はまた同行よろしくです!!

投稿: GODAI | 2006年6月13日 (火) 01時19分

なかなか日曜限定となると、
ご一緒出来る機会自体少ないですが、
その分は僕が応援しておきますので、
時間があったらご連絡下さい!

きっと勝ちゲームが観られますよ!!

投稿: メークイン男爵 | 2006年6月13日 (火) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HH観戦記2006 vol.7:

« 長い我慢のトンネルを抜けて | トップページ | W杯日本初戦 »