« がらくた公開 | トップページ | ゴミ箱 »

2006年7月 5日 (水)

次々降り掛かる厄介事

時々何かの弾みでふと思うのが、
「最近銀歯が外れないから調子良いなぁ。
でもそのうち外れるんだろうなぁ。嫌だなぁ。」ということと、
「最近口内炎出来ないなぁ。このまま出来ないでくれると
有り難いんだけどなぁ」ということです。
余程そうなるのが不安なんでしょうね。

ところが3日前の夜に銀歯が外れたことは既に書きましたね。
それに刺激を受けたかのように、
実は昨日から口内炎になってしまい、
しかも2ヶ所も出来てしまいました。
栄養が偏っていると出来るって言いますが、
確かストレスとかが原因でも出来てしまうんですよね。
銀歯が外れたことが余程ストレスだったのか、
それとも最近の寝不足が体にとってストレスだったのか。
多分食べているものはさほど偏っていないので、
栄養の偏りによるものではないと思います。
いずれにせよ、普段から恐れていたことが、
相次いで起きてしまい、ちょっと悲しいです。

しかも、昨日仮に詰め直してみた銀歯ですが、
今朝通勤途中に車の中でおにぎりを食べていたら、
その中に硬い米粒が結構混じっていて、
それが歯に引っ付いて銀歯が一緒に外れてしまいました。
まぁ接着させた訳ではないので
簡単に外れてしまうのは当たり前ですが、
また食べにくい一日を過ごす羽目になりました。
早く歯医者に行ってくっつけて貰わねば。

。。。。。

話は変わりますが、
数日前からコンタクトレンズの調子が悪かったんですよ。
何か付けていて目が霞むというか、
付けた時から疲れてきた時と同じような視界だったんですよ。
両目とも同じくらいの視力の人ならまだしも、
私は「ガチャ目」(視力が左右で極端に違うこと)なので、
左右のレンズを付け間違えたのなら
ピントが合わないあまりの違和感に付けた瞬間気付く筈です。
でも片目だけ異様に視界が悪いこと以外は、
特に両目で見た時の違和感などはさほどありませんでした。
付け間違えた訳ではなさそうだと思いながらも、
何となく霞むという違和感を初めて覚えた日の朝、
遅刻しそうになっていて寝惚けていて慌てていたので、
もしかしたら逆に付けてしまった可能性も
ないとは言えませんでした。

しかし、付けていたレンズを外して
それぞれ反対の目に付け直すのは何となく嫌で、
なかなか実行に移す気になれませんでした。
けれど、今日ナイターを見ていて、
片目ずつで画面を見てみたら、
明らかに片目だけ視界が極端にぼやけていたので
やっぱり逆に付けたのかなと疑い、
念のため付け替えてみることにしました。

するとどうでしょう。
物凄い視界がクリアになったではありませんか。
「やっぱり逆だったのね~~~~っ!!」
早く試せば良かった(ず~ん(-_-; )。
どうやら、推測通り、あの日の朝、
慌てて左右を取り違えて付けてしまったらしいです。
そんなこと滅多にないんですが、相当寝惚けていたようですね。
視力が下がり始めた時には相当左右で開きがありましたが、
今では両方ともかなり下がってしまって、
左右を取り違えても、
違和感をさほど感じないレベルになってしまったんでしょうかね。
よくここ数日普通に生活出来ていられたなぁと思います。

|

« がらくた公開 | トップページ | ゴミ箱 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次々降り掛かる厄介事:

« がらくた公開 | トップページ | ゴミ箱 »