« 咄嗟の応対能力 | トップページ | HH観戦記2006 vol.13 »

2006年8月18日 (金)

腹を隠さず寝てみた

今夜もそうですが、
窓も開けて、換気扇も回しているのに、
昨夜の部屋の温度は30℃以上でした。
そこで、私は思い切って、
何も掛けずに寝てみようと思い立ちました。
どちらかというと寒がりな私ですが、ここは健康のため、
少し寒い条件にも慣れなくてはいけないと思ったのです。

僕は、腹が冷えやすく、
そうなるとすぐ下痢になってしまうので、
寝ている時の無防備な状態では、
季節に関係なく、何かしら腹を覆っていないと眠れないのです。
夏でも腹だけ毛布を掛けたりしています。
(タオルケットというハイカラなものが家にはないもので。)
一度、試しに何も掛けないで寝ようとしたこともありましたが、
腹の上に何も掛かっていないことがどうも落ち着かなくて、
結局掛けてしまったこともありました。

そんな私が、昨夜敷き布団の上にただ横たわって寝るだけ
だというのですから、これはもうかなり貴重な出来事です。
「朝には室温が下がって腹が冷えるかもしれない。
せめて窓閉めるか換気扇止めようかな。」
などと不安は尽きませんでしたが、
腹が冷えたら冷えたで仕方ないくらいの覚悟で寝ようと、
腹が落ち着かないのを何とか落ち着かせ、寝ました。

そのまま朝を迎えました。
敷き布団の上には当然何もありませんでした。
腹も冷えていなかったし、下痢にもなっていませんでした。
以前この経験をしてから、10年では利かないと思います。
というか、布団を掛けないで寝た記憶はほとんどありません。
ちょっと調子に乗って今日も挑戦してみます。

|

« 咄嗟の応対能力 | トップページ | HH観戦記2006 vol.13 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

ここ1ヶ月、お腹の上に何もかけていません。(汗;)
脇に綿毛布を用意してはあるんですよ。
何しガンガン冷房をつけて寝るものですから・・・(苦笑)

そう、昨日は暑かったですよね。
寝ようとしたら、私の部屋も36度くらいありました。

男爵くんも涼しい経験をしたのね。
でも…お腹を冷やすといけない人っていうのもいるから、気をつけながらやってみてね。

今の私の寝姿・・・これは涼しいよ、やってみて!
氷枕(水+氷)、薬局で買ってきた額のクーラー(繰り返し使える物)・・・これならエアコン必要なし!

投稿: 笑 | 2006年8月19日 (土) 05時53分

おはようございます。
こんな時間にPCの前に居られる幸せ。
そうです、バラシタ夏休みの1日です。

この暑さでは腹上に何も無くても冷えようがない気がする。
しかし、そこが微妙なんだろうな。お腹が弱い人には…。

酷暑の数日間は実は裸で寝ています。
タオルケットのあたる感触も心地よく、病みつきだね。
シャネルの5番と言いたいところですが、あの甘ったるい香りはいらないよね~、日本の夏には…。


投稿: じょんじょん | 2006年8月19日 (土) 10時13分

>笑さん
涼しそうですね。
寝苦しい夏の安眠グッズなるものは前からよく見聞きするんですが、着手していません。背中から体温を逃がすというような竹の素材を使ったグッズなんかは気になっていますね。
氷枕は、昔熱を出した時以来使ってないですね。どこかにはあるはずですが。

>じょんじょんさん
凄いですねぇ。腹に何か乗っていないだけで気持ち悪い僕には、裸じゃとても気持ち悪くて眠れなそうです。2日連続で何も掛けずに眠ることに成功したものの、何となく頼りない感じがして、寝付くのにいつもより時間が掛かってしまいました。もう癖なのかもしれません。

投稿: メークイン男爵 | 2006年8月20日 (日) 17時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 腹を隠さず寝てみた:

« 咄嗟の応対能力 | トップページ | HH観戦記2006 vol.13 »