« シンプルかつ複雑 | トップページ | HH観戦記2006 vol.15 »

2006年9月 7日 (木)

幻のブログ

私がこのブログを始めたのは昨年の11月25日なんですが、
実はそれ以前にも何度か始めてみようかなと思った機会があり、
実際、一日だけブログをアップしたことがあります。

元来、流行はあまり気にしない質(たち)だったので、
ブログという得体の知れないものが世間で流行っているのを
何となく見聞きしてもあまり興味は示さなかったのですが、
偶々(たまたま)眞鍋かをりさんのブログを目にした時、
自由な書き方が自分と似ているような気がして、
「こういう感じで良いのか。ちょっとやってみようかな。」
と思ったのがきっかけで、
それ以来、書こうかどうか真剣に考えるようになったのです。

しかし、昨年の9月2日に思い切って書いては見たものの、
やはり他の人に公表するタイプの日記を書くことには抵抗があり、
すぐに辞めてしまいました。
何を書いて良いかも分からず、
自分で読んでも面白くなく、しかもやはり恥ずかしかったので、
削除はしなかったものの、完全非公開にして封印しました。
その後、3ヶ月近く経って
今のブログを始めることになりましたが、
あれ以来、ほとんど読み返すことなく今まで過ごしていました。

そんな今日、ふと何気なく封印していたこの幻のブログを
久し振りに読み返してみました。
なるほど、不安な気持ちが一杯書かれていました。
今でこそ、積み上げた記事数も相当なものになりましたが、
何事も出出しは先が見えなくて不安なものですからね。
ま、結論としては、大したことは書かれていませんでした。

一応自分が最初に書いたブログとして、
未だに取っておいてはありますが、
「もう残しておく必要もないかな」
と思った1年後の私が居ました。

|

« シンプルかつ複雑 | トップページ | HH観戦記2006 vol.15 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

公にするブログって大変ですよね。

私もヤフーのほうで書いていたのですが、ジオログの中で「ショートショート」をやったり、日記で「お勧めの本」をやったりしたものです。
あ、まだ残っていますよ、でも最近、自分でも入っていなかったりする…
今日は書き込んでおこうかな。

男爵くんの文体は読みやすいし、内容も面白いのでついつい引き込まれてしまいます。
ユニークな考え方なので、そこに魅力を感じたりもします。
昔のブログも大事にしてあげてくださいね。
その頃の自分がいるはずですから。

投稿: 笑 | 2006年9月 8日 (金) 05時54分

ありがとうございます(*^_^*)

ぎこちなさや内容などは、このブログの最初の1,2回と同じような雰囲気ではあるのですが、もっと、抵抗感が強いというか恐る恐るという感じが出ています。僅か1日分ですが、この「試運転」があったからこそ、今の継続に繋がっているのかなとも思います。しばらくはまた放置しておきますかね。

投稿: メークイン男爵 | 2006年9月10日 (日) 09時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幻のブログ:

« シンプルかつ複雑 | トップページ | HH観戦記2006 vol.15 »