« 【告知】新タイトル(案) | トップページ | まだまだ精進を »

2006年11月 3日 (金)

2006世界バレー女子1次リーグ

素敵やね!
格好良いやね!

今日、2006世界バレー女子大会1次ラウンドを
第3戦にして初めて第1セットから全部観ました。

試合をよく観るようになったのは
柳本監督になってからがほとんどですが、
毎回魅力あるチームで観ていて楽しいですね。

華麗さの中に激しさあり、
しなやかさの中に力強さあり、
笑顔の中に厳しさありと、
日本チームには魅力が溢れていると思います。

今日の相手、ケニアもなかなか手強かったですが、
第2戦の完勝に浮かれることなく、
ブロックに弱点を見出し最終確認するという、
手抜かりのない準備で見事に勝利を手繰り寄せました。
結果はストレート勝ちでしたが、
内容的には重要ポイントを逃さなかった日本に
流れが傾いたという感じで、
もし相手に隙を見せていたら、
果たしてどういう結果になっていたのかは分かりません。

とまぁ厳しいコメントをしつつも、
日本の連続ポイントが目立つ試合で、
観ていて楽しかったというのが本音ですけどね。
どのメンバーもその良さを存分に発揮し、
全員が全員良い働きを見せてくれました。

これから所謂(いわゆる)強豪と当たった時に、
日本がどこまで太刀打ち出来るかを考えると、
まだまだこんなものではないと思うので、
しっかりと日本の持てる力を出し切って欲しいですね。

今度、出来ることなら生で観戦してみたいです。

|

« 【告知】新タイトル(案) | トップページ | まだまだ精進を »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

あら、勝ったの?
(今頃、何を言ってんのじゃ?)

1戦目のチャイニーズタイペイに負けてから
観てなかったわ。

柳本監督は、まだ選手だったモントリオールオリンピック時代を思い出すな~。
あの当時から、シャツのエリたてて目つき悪かった。

投稿: じょんじょん | 2006年11月 4日 (土) 22時36分

台湾戦は仕事から帰ってきたら、第4セットになっていました。一時は大きなビハインドを背負いながら22-21と一旦は勝ち越したのに、最後は粘り負けてしまったのを見てこの先大丈夫か不安が過りましたが、2次リーグへ進出したようですね。あの負けがバネになったのでしょうかね。
選手時代の監督かぁ~。凄いですね。見てみたいです。

投稿: メークイン男爵 | 2006年11月 5日 (日) 01時10分

軽井沢で見ました。
おっとっとは高校時代、バレーボール部。
今でも指導したり、一緒に試合したりしているので、興味があるんでしょう。
思わず「アレオー」と歌ってしまった私はアホ?

投稿: 笑 | 2006年11月 6日 (月) 07時28分

ほぇ~。バレー部だったんですか。男子はもっとスピードが速くてパワーがありますよね。激しいですよね。
「アレオー」は競技が違います。体に染み込んでいるのは分かりますが、笠松でぶつけて下さい。
因みに、僕もたまに応援歌を口遊むようになってしまっているので、結構中毒になっているみたいです。

投稿: メークイン男爵 | 2006年11月 7日 (火) 14時40分

中毒仲間だ!

投稿: 笑 | 2006年11月 7日 (火) 21時33分

あう~~。

投稿: メークイン男爵 | 2006年11月 7日 (火) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2006世界バレー女子1次リーグ:

« 【告知】新タイトル(案) | トップページ | まだまだ精進を »