« “ほぼ”50,000km走行突破 | トップページ | 「プレシーズンマッチ2007」観戦記 »

2007年2月24日 (土)

柴又散策

昨夜27時(夜中の3時)過ぎに、諸事情により、
今日急遽、金町(葛飾区)に行くことになり、
3時間ちょいの睡眠しか取れず、寝不足でしたが、
何とか予定通り電車に乗り込めました。

夕方頃に用が済んだのですが、
折角ここまで来たのに手ぶらで帰るのも勿体ないので、
「葛飾と言えば柴又?」などと思い、
途中の駅だったこともあり寄っていくことにしました。

まぁ反射的に「寅さん」が出てきた訳ですよ。
亀有に行って「両さん」に会っても良かったのですが、
どうも最近出張中で見当たらないらしいので…。

―とかいう冗談はさておき、
最近のチャレンジ精神旺盛な私は、
この機会にと、柴又散策を敢行してしまったのでした。
柴又観光敢行してしまったのでした。
(シャレを言う為に言い直さなくて良いよ)。

……。
………。

柴又駅の改札を出て、
早速真っ正面に見付けました、「寅さん像」。
夕日が沈み始めてはいましたが、
何とか写真を撮って参りました。
S0011_1





時間もなかったので、
柴又帝釈天(たいしゃくてん)へ急いで行きました。
途中の界隈(帝釈天参道)の提灯がまた、
良い味を出していました。

S0024





お参りをした帰り道、
寅さんの初期作品の撮影に使われたというお店で
草だんごを買って食べました。
おいしかったです。

散策と言ってもこれだけのことだったのですが、
短時間ながら十分雰囲気を堪能して来られました。

あと、近くに国道6号が通っているので、
通称の「水戸街道」という案内標識を見掛け、
ちょっと嬉しくなりました。
それと、確か金町駅だったと思うのですが、
駅近くの自販機でマックスコーヒーが売っているのを見て、
ちょっとだけ嬉しくなりました。

|

« “ほぼ”50,000km走行突破 | トップページ | 「プレシーズンマッチ2007」観戦記 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ああ、ここは!
ロキが免許とりたてのとき練習したところ。
私設教官と「人や車が多い」ところという設定で…

葛飾柴又って、下町っていうイメージですが、本当は近代的な建物がたっていますよね。
帝釈天の草団子、昔の味でした?
こういうブラリ旅っていいよね。

投稿: 笑 | 2007年2月25日 (日) 06時08分

確かにこの辺りは人通りも多いですし、交通量もありますし、ちょっと脇に入ると道が狭いとあって、なかなか運転しづらいと思います。障害物走みたいなもんですね。

駅前からの参道沿いは下町っぽいですが、ずいぶん葛飾区自体、かなり住宅街というイメージですね。
草団子は、ヨモギ?の味が結構しました。
時間があればもっとゆっくりしたかったのですが、風が冷たくてあまりじっとしていられない状況でもあり、日暮れ時だったので急いで帰ってきてしまいました。

投稿: メークイン男爵 | 2007年2月25日 (日) 23時26分

柴又帝釈天の向かいに「宮川」という“ウナギ専門店”がありまして。
そこの「鰻重」が旨い!。

行くんだったら、「教えておくべきだった・・・。」

投稿: 為五郎 | 2007年2月28日 (水) 00時52分

鰻重…おいしそうですね。
いつも行き当たりばったりなもので、計画性がないんですよね。
あと、グルメ情報に疎いもので。。。

為五郎さんは情報通ですね。今度寄ったら是非行ってみたいです。

投稿: メークイン男爵 | 2007年3月 1日 (木) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柴又散策:

« “ほぼ”50,000km走行突破 | トップページ | 「プレシーズンマッチ2007」観戦記 »