« 1台で2台分 | トップページ | 「ロックシティ水戸南SC」オープン! »

2007年4月25日 (水)

HH観戦記2007 vol.6

今日は今季初の平日ナイターとして行われる
ホーリーホックのホーム戦があり、
仕事帰りにそのまま笠松へ行きました。
夜とは言え平日の試合で、しかも一日中生憎の雨降り、
そしてチームは開幕から目下9試合勝ち星なしで
ビリ街道まっしぐらと悪条件が3つも重なったせいで、
入場者数が遂に958人と、
1000人を割って3桁になってしまいました。

一日中降り止まない空を見ながら、
自他共に認める「晴れ女」笑さんを以てしても、
流石に今日は雨の中の観戦は免れないと思い、
覚悟を決めて入場しました。
しかし、試合開始直前に雨が弱まり、
遂には完全に止んでしまったのでした。
今回も助けられました。本当に凄い力です。

就任したばかりの新代表取締役社長より
試合前に挨拶がありました。
私が本格的に応援し始めてからは、
初めての社長交代です。

試合の方は、前半から積極的に動き、
17分にはFWの西野選手だと思いますが、
右足のボレーシュートが綺麗にネットを揺らし、
今日は幸先良く先制出来たと思ったのですが、
これがオフサイドか何かを取られてノーゴールとなり、
またしても糠喜びに終わってしまいました。
今季、何度かそういう場面があったので、
最近ではたまにゴールが決まっても、
本当に決まったのか一瞬見定めてしまう自分が居ます。
(実際ここまで3得点なのでほとんど空振り)。

兎に角今の水戸には先制点が絶対不可欠です。
先に取られるようなことがあれば、
苦しい展開になるのは目に見えています。
「これだけ積極的に攻めている展開で、
万一先に点を取られたら嫌な流れになるな」と思い、
早く先制点を挙げられるよう祈っていました。

しかし、滑る地面のせいもあるのか、
DFが一瞬逆を衝かれてチェックが遅れたところで、
捕まえに行くのが後手に回ってゴールを脅かされ、
一度は蹴り返してピンチを脱したかに見えたのですが、
次の瞬間、ペナルティーエリア内で
混戦状態になっていた所で相手に奪われ
そのままそこからシュート。
これが気持ち良いくらい鮮やかにネットを揺らし、
言葉を失うような先制点を奪われました。

「まだ1点くらいすぐに取り返せる」とすぐに開き直り、
応援側も選手達も気にせずプレー続行となりましたが、
どこか動きが空回りし始めた感じもありました。
そして38分に、今度は連係ミスというか
プレーがちぐはぐになった所を抜け出され、
最後はGKと1対1となってしまい万事休す。
あっけなく2点目を奪われてしまいました。

ゴールに迫っていたのは圧倒的に水戸の方で、
相手にはあまりチャンスを作らせていなかったのですが、
ワンチャンスを2度も物にさせてしまい失点。
流石に選手達もがっくり来たようで、
その後は攻め込まれる場面が増えました。
何とか前半をそのまま終えましたが、
果たして後半に追い付き、そして逆転出来るのか、
想像することは出来ませんでした。

ハーフタイムの間に霧が段々深くなってきました。

後半が始まると、
またしても水戸が息を吹き返して、
怒濤の攻撃を再開し、相手ゴールに迫りましたが、
なかなか決まりそうで決まらず、
そのうち時間を追う毎に選手の動きに切れがなくなり、
それなりに精一杯動いていたとは思いますが、
ただ淡々と時間ばかりが過ぎていくように感じました。

しかも霧は深くなる一方で、
仕舞いには電光掲示板もほとんど見えなくなり、
GK本間選手やゴールもほとんど見えませんでした。
野球だったら濃霧で中断かコールドになっていたでしょう。
ボールがよく見えていなかったのかもしれませんが、
一進一退の膠着(こうちゃく)状態が続きました。
Svs0006_1




(▲前半17分。幻の先制ゴール直後。)
Svs0017 




(▲後半20分。電光掲示板の字はほとんど読めない。)
Svs0025




(▲後半終了間際ロスタイム。
ゴールや電光掲示板がほとんど確認出来ない。)


結局最後までそのペースで試合が進んでいき、
0-2で負けてしまいました。
これでホーム戦6戦全敗。
そして遂に開幕から10試合白星なし(3分け7敗)。
第1クール(開幕戦~第13節)も残り2試合。
初勝利があまりに遠いです。

|

« 1台で2台分 | トップページ | 「ロックシティ水戸南SC」オープン! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

は~い!晴れ女の笑です。
昨日も無事任務を終えることが出来ました。
屈辱の「雨」になるかと思っていたのですが…
これで勝利の女神様が憑依してくれれば、言うことなしなんですが…(苦笑)

ホーリーホックはどこか歯車が狂ってしまっていますね。
やっていることはいいし、明るさも見えていながら、何故か運が味方してくれません。
こうなったら、こつこつと試合に足を運んで、「その日」を待つしかありませんね。

それにしても、あの霧…すごかったですね。
ホーリーホックにかかっている霧でしょうか。
もう霧も晴れますよね。

投稿: 笑 | 2007年4月26日 (木) 08時14分

そうそう、霧はいつか晴れますよ^^
ところで
加齢…じゃなかった(汗)カレーは大丈夫でしたか?

投稿: nami | 2007年4月26日 (木) 19時37分

>笑さん
今日の新聞にも「内容の良い負け」が続いているとありましたが、結果が出ないと選手もファンも精神的に疲れてきますね。

新聞には、今のチーム状況とこの日の濃霧を重ね合わせていましたが、もう泥沼だの濃霧だの、いずれにせよ緊急事態ですね。

>namiさん
あの時はちょっとしたハプニングで周りの方にもご迷惑お掛けしてしまいました。
僕の方は大丈夫でしたが、namiさんの愛車に加齢臭じゃなくてカレー臭が残らなかったか心配です。

投稿: メークイン男爵 | 2007年4月27日 (金) 00時01分

加齢臭は嫌ですが(笑)カレー臭ならまだ…。
でも、どちらの「香り」もしないのでご安心ください^^。

投稿: nami | 2007年4月27日 (金) 12時54分

美味しそうだった…
隣で指を銜えて見ていた…
我慢できなくて、次の日食べた…
カレー、罪なヤツだね、お前って…

投稿: 笑 | 2007年4月27日 (金) 15時14分

>namiさん
それは安心しました。
加齢臭がするようになったら、バラ薫るガムを食べた方が良いですかね、(E)紳士を目指す者としては。

>笑さん
美味しかったのですが、ちょっと気になったのは辛さ。僕には何てことない辛さですが、<辛さ3>よりはちょっと辛かったような…。もうちょっと甘くしないと辛いのが苦手なお子さんたちは食べられないかも。

投稿: メークイン男爵 | 2007年4月27日 (金) 23時46分

誤解のないように言っておきます。
私は勝利の女神だ(った)!
クラスマッチは優勝を掻っ攫い、資格試験は落ちた事ないし、塾の生徒は100%合格したし…
旭化成陸上部は連覇、貴乃花は優勝…
ああ、それなのに、ロキの高校の後援会活動で大敗を帰し、それ以来自信喪失…
ホーリーホックで全く自信がなくなった…
でもね、ロキのピアノは予選を通ったし、やっぱり勝利の女神を背負っていると思うの。
男爵くんのマラソンも私が応援している限り、伸びていくと思う。(笑)
しかし…何でホーリーホックには、私の勝利の女神が効かないの?orz
自信喪失状態が続いている…
とりあえず晴れ女だけはなくさないようにするわ。

あ、人のブログで熱弁をふるってしまった…
某所の日記にすればよかったかな?

投稿: 笑 | 2007年4月28日 (土) 12時07分

急に熱弁…。ホーリー病です。
熱いです。その思いが選手達に届けば良いんですが、あるいはもう届いているのが逆に重荷になっているのかもしれませんが。

たまたまですよ、初田選手に期待しましょう。

投稿: メークイン男爵 | 2007年4月29日 (日) 01時11分

そうか…
私はプレッシャーか…
じゃあ、しばらくホーリーホックには行かない方がいいか…

投稿: 笑 | 2007年4月29日 (日) 05時57分

いかんなあ…
かなり僻みが入っている…
「待ち続ける」笑ですから、やっぱり足を運びます。
少々「思い」を抑えて…

投稿: 笑 | 2007年4月29日 (日) 06時42分

こういう苦しい時こそ、選手を励まさないと。遠慮なく声援を送ってあげましょう♪

投稿: メークイン男爵 | 2007年4月30日 (月) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HH観戦記2007 vol.6:

« 1台で2台分 | トップページ | 「ロックシティ水戸南SC」オープン! »