« 転職後3週間の現況 | トップページ | 2007統一地方選 »

2007年4月20日 (金)

地図雑学

多分、買ったのは3ヶ月くらい前だと思いますが、
ようやく今日本を読み終えました。
『世界で一番おもしろい地図帳』
(おもしろ地理学会編、青春出版社)という本で、
最近はシリーズ化され、他にも何冊か出ています。
世界で一番おもしろい地図帳

地理や地名の常識に詳しい方ではないのですが、
元来、地図を眺めるのは好きで、
ずっと見ているうちに変わった特色や法則、
地域ごとによる微妙な違いなど、
いろんな細かい発見があるとわくわくします。

また、ちょっと前に(今もそうかもしれませんが)
蘊蓄(うんちく)や雑学のブームが起こって、
それらに関するクイズ番組などが台頭していましたが、
私も自分ではそれ程詳しい方だとは思っていませんが、
そういう情報を集めたり知ったりするのも興味があります。

そんな「地図好き&雑学好き」な私にとって、
この本はまさに打って付けの内容でした。
この所、本を買っても読み掛けのままだったり、
買ったままあまり読んでいなかったりして、
最後まで読めていない物が多いのですが、
この本は買ってからすぐに半分近くまで読み、
その後も合間を見ながら少しずつ読み進め、
とうとう今日読み切ることが出来ました。

実はもう同シリーズの次の本を買ってあります。
いつからこんなに本を読まなくなってしまったのか
分かりませんが、この本も読み切りたいです。
(因みに、今回折角読み切ったものの、
読んでいる側から内容を忘れてしまっている
退化進行中の悲しき脳みそです)。


あと、最近またブログの書籍化について、
早く実現させたい気持ちが再燃してきています。
自分の中では作製依頼先を2社に絞ったのですが、
どちらも一長一短で決めかねており、
新たな改善の動きがあるまで静観することにしたのですが、
ほとんど動きがないので、流石にしびれを切らしてきました。
値段が安ければ「物は試し」で頼んでしまうのですが、
なかなかそうもいかないので慎重にならざるを得ません。
しかし、そうは言っても我慢の限界というものがあります。
もう暫く待ってみようとは思いますが、
このままだと実行に移してしまう可能性が高いです。

ところで今日、ついでに過去のブログも
読み返してみたのですが、
今読んでみると何だか恥ずかしいですね。
昔の日記や手紙なども今読んでみると
恥ずかしく感じる物が多いのですが、
自分のブログも例外ではなかったようで…。
その時その時で一生懸命書いているのですが、
逆にその一生懸命さゆえにくすぐったく感じ、
後から見ると恥ずかしく感じるのかもしれません。
あまり書いてからの時間が空きすぎると
恥ずかしさが段々強くなってしまい、
書籍化するのを躊躇ってしまうかもしれません。

|

« 転職後3週間の現況 | トップページ | 2007統一地方選 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

地図は読み終えましたか。
すばらしい!
地理嫌いの私でも興味が持てるでしょうか。
値段が高いので、買うのをためらっているあの地図ですよね。(汗;)

ブログの書籍化、ぜひ実現を!
でも、何で書籍になると、こんなに高くなるんでしょうね。

一生懸命に書いているものほど、後になると恥ずかしくなります。
分かります…
それで日記を処分した私ですから…
残しておけばよかったな…とも思いますが、あったらあったで恥ずかしいかも…なんて思うんですよ。

投稿: 笑 | 2007年4月21日 (土) 05時59分

定価は500円です。多分別物かと。何回も読み返さないと頭に残ってくれなそうですが、色んな地理の謎が解けて面白いですよ。

製本に限らず、世の中のシステムからして、ロット(数量)が多くなればそれだけ手間もコストも抑えられるのでしょうが、こういう個人的な単発注文の場合、どうしても値段が高くなるのは致し方ないのかなと思います。

僕は日記等の処分はしていませんが、恥ずかしくて読み返せないままです。

投稿: メークイン男爵 | 2007年4月22日 (日) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地図雑学:

« 転職後3週間の現況 | トップページ | 2007統一地方選 »