« 続・『天国からのラブレター』 | トップページ | 下着の世代交代 »

2007年5月15日 (火)

No.51鈴木選手

ふぃ~、今し方ようやくネットが復帰しました。
夜になってパソコンを開いた所までは良かったのですが、
何とネットにアクセス出来ないという
原因不明の緊急事態に巻き込まれ、
ネットは見られない、メールも受信出来ない、
スキャンしようとしたら最新の定義をDL出来ない、
とまぁインターネットが使えなくなったせいで、
ネットを介する作業が全て無効になり困りました。

仕方がないので今日は諦めるしかないと思い、
「たまにはネットを見ないで寝っと(寝るぞ)。」
などとつまらないシャレを考えたりしていたのですが、
何の前触れもなく突然復旧しました。
一体何だったんじゃー。

ということでめでたくブログ更新が出来ます。

。。。。。。。。。。。。。。。


東北楽天ゴールデンイーグルスが
球団創設3年目にして初の5連勝を飾りました。
マーくんに勝ち星が付かなかったのは残念ですが、
よく頑張った。

あと今日野球中継を観てて思ったのですが、
いつの間にか横浜ベイスターズの佐伯選手は
背番号を26に戻したんですね。
まぁ僕の中では26番のイメージの方が強かったので、
最初は観ていて違和感は無かったのですが、
「ん?あれ?26番って…。10番じゃなかったっけ?」
と途中で異変に気付きまじまじと観てしまいました。

駒田選手が引退した後10番に変更したんですが、
「知らなかった。いつから戻したんだろ」と思い、
今年の選手年鑑を引っ張り出して確認したところ、
やはり今季から入団当時の背番号に戻したんですね。

「ふむふむ」と思いながらついでに他の選手を見つつ、
他に変更になった選手は居ないかなと思っていたら、
鈴木尚典選手も登録名を「鈴木尚」に変更したそうで、
「それじゃ『山本昌』選手と同じパターンやないけ」
と突っ込みながらよく見ると「背番号51」って…。
「ん?あれ?確か7番だったんじゃ…。」
またまた異変に気付きよく読んでみると、
やはり「入団当時の背番号に戻して心機一転」って…。
登録名と一緒に背番号まで替えとったんかいな捻り。

かいなひねり?
ああ相撲用語ね。「腕」と書いて「かいな」ね。
因みに魁皇関は結構小手投げするね。
稀勢の里関は茨城県牛久市出身なので、
ホープの抱負を豊富に語って貰いま…(抱腹絶倒)。

…皆さん、大変やのぅ。


。。。。。。。。。。。。。。。


つ、遂にやってしまった。
ブログでは落ち着いた文体を心掛けていたのに。
今宵崩壊。

ネットが復帰した喜びの勢いで、
その勢いに任せて書いてしまった…。
落ち着け~、落ち着くんだ~。
し、しかし、夜中は何故か頭が冴える。
明日起きたらきっとこのブログを見て、
「穴があったら入りたい」と言っているに違いない。

イッテルビウム。
原子番号70。元素記号Yb。
化学不得意。
でも覚えてる元素記号V…バナジウム。
鉛…Pb。
プロモーションビデオはPV。

(この辺でやめておかないと、
本当に明日顔から火が出ることになってしまうニャン。)

(「ニャン」ってお前…。「ニャン」ってお前…。「ニャン」って…お前…。

御前崎。

|

« 続・『天国からのラブレター』 | トップページ | 下着の世代交代 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

男爵くんが壊れてるのを見た!
51鈴木選手…だけじゃ、私にはコメントできないと思っていたら…
壊れてる男爵くんについてはいくらでも突っ込めます。(笑)

昨日は我が家もPCが繋がりませんでした。
昼間は繋がっていたのに、夜になったら全く…
これは困ったなあと思ったものの、早寝するにはいい機会!とばかりに本当に早寝してしまいました。
男爵くんは寝ようとしたんだけど復旧してしまったんですね。
これは何と言ったらいいか…(苦笑)

壊れているのはネット以外に何か嬉しい理由があったりして?(疑いの眼ー爆)

投稿: 笑 | 2007年5月16日 (水) 06時52分

タイトルにはあえてイチロー選手の存在もちらつかせてみたのですが。

ちょっととあるブログを読んでいて、いつもテンションを抑え気味の自分のブログと比較してみたら、何か思い切り弾けたい気持ちになってしまいまして。つい…。

何か嬉しい理由があれば良いんですがねぇ。まぁ特に悪いこともないですが、嬉しいこともないですねぇ。

投稿: メークイン男爵 | 2007年5月16日 (水) 21時25分

そういえば、ニュースで光通信が接続障害って言ってたけど、それかな?
火をふけ~。翌朝、自分に照れるんだ!!

投稿: 酔倒 | 2007年5月16日 (水) 22時23分

まさにそれですね。翌日確認してみたら、通信網に障害が出ていたようで、うちも該当してました。

意外に今は冷静に見られていますが、これが半年も過ぎてくるといつの間にか恥ずかしくて読めないということになっていそうです。

投稿: メークイン男爵 | 2007年5月17日 (木) 19時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No.51鈴木選手:

« 続・『天国からのラブレター』 | トップページ | 下着の世代交代 »