« HH観戦記2007 vol.7 | トップページ | こういうギャップに弱いの。 »

2007年5月 7日 (月)

栃東関引退

大関の栃東関が引退を正式に表明しましたね。
武双山関(現藤島親方)同様、
豪快な取り口が魅力的でしたが、
怪我で休場の多い反面もあって、
とうとう横綱になれず仕舞いでした。

朝青龍関が台頭してきた頃からは
2度大関から陥落(2度の大関復帰は史上初)するなど
カド番を繰り返し、
なかなか何場所も続けて好調を維持出来ない状態でした。
そんな横綱候補だった力士がまた一人、
土俵から去っていくのは寂しいです。


一昨日起きたジェットコースターの脱輪事故は、
考えただけでも身の毛が弥立(よだ)つ事故ですね。
「ちょっと怖いけど、でもそのスリルが堪らない」
というのが絶叫マシーンの魅力な訳ですが、
本当の恐怖と悲劇で絶叫することになるとは。
ただでさえ「もし遠心力で外に飛ばされたらどうしよう」
というような一抹の不安を抱えながらも、
最後は全てを信じて身を任せている訳ですから、
その信頼を裏切った行為は極めて重大です。


今朝起きた時、何かすっきり起きられなくて、
布団の中でグデグデしていました。
GW直前くらいから生活がやや不規則になっており、
「(朝起きるのが辛くなっている)いつもの
パターンかな」と思っていたのですが、
起きてからしばらく経ってもすっきりせず、
「どうも肩は張っているし頭も痛いような…」
などと思っていた時、ピンと閃きました。

「もしや…風邪……?」

昨日サッカーを雨中観戦したことを思い出し、
「どうもそのせいで風邪引いたっぽい」と気付きました。
昨日、帰宅後すぐに風呂に入って体を温め、
風邪を引かないよう気を付けたつもりだったのですが、
今日になって何となく体が怠く、喉も少し痛いですし、
熱はあまりないですが頭もちょっと痛くて重いので、
風邪の初期症状と言うと辻褄が合うのでした。

でも、「風邪を引いたっぽい」と親に言ってしまうと、
余計な気を遣わせてしまいますし、
仕事にも差し支えて迷惑を掛けかねませんし、
何よりも「わざわざ雨の中無理に観戦に行って
風邪引いて帰ってくるなんてバカじゃないの?」
と笑われそうな気がして、
努めて自然体で振る舞うことにしました。
多分ばれていないと思いますが、確かにバカです。

とりあえず、肩が凝っているのは、
気休め程度に消炎鎮痛塗布剤を塗ってみました。
所謂筋肉痛などに効果があるという液状の塗り薬ですが、
一昨日軽く掃除をしていたら出てきたのです。
中1の頃に買ってその当時主に使っていたもので、
少なくとも高校生になってからは
存在自体忘れていたくらいで見た記憶がありません。
気のせいかあの頃よりも液体の色に
黄色みがかかっているような気がしますが…、
折角10年近い時を経て発掘されたので使ってみました。
スースー具合はあの頃と同じようです。
S0001_2

|

« HH観戦記2007 vol.7 | トップページ | こういうギャップに弱いの。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

同じくバカです…
そうです、私も肩が凝っています。orz
だるくて咽喉が…orzorz
人には言えません。
雨の中の観戦で…バカがばれます。(汗;)

中1の時の消炎湿布剤、たぶんもう期限切れかと…
湿布だからいいけど、飲み薬ではやってはいけません。
命に関わります。
早くよくなりますように!

投稿: 笑 | 2007年5月 8日 (火) 05時48分

お陰様でもう治りました。相変わらず肩は凝っていますが、昨日よりは和らいだような気がするので、まだ効果はあるようです。
飲み薬だと、明らかに白い錠剤に茶色の斑点が出来たりしておかしくなるので、多少なら期限切れでも飲みますが、基本的には飲みません。間違っても10年物は…。

投稿: メークイン男爵 | 2007年5月 9日 (水) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栃東関引退:

« HH観戦記2007 vol.7 | トップページ | こういうギャップに弱いの。 »