« 記名式Suicaイオカード | トップページ | パスポート »

2007年7月 1日 (日)

HHアウェイ観戦記2007&福岡市内観光

私がまだ行ったことのない県は
今ではだいぶ少なくなってきていますが、
それでもまだ4分の1くらいは行ったことがありません。
私は最低でも1度は全ての都道府県を
訪れておきたいなと常々思っています。

そこで、ホーリーホックのアウェイ戦観戦を兼ねて
まだ行ったことのない県に行ってみようと
ちょっと前に思い付きました。
真っ先に浮かんだのは四国だったのですが、
日程が平日だったりして都合が合いませんでした。
そこで他を当たってみたところ、
福岡戦ならば日程的に問題なく、
前から一度行ってみたいと思っていたので、
勢いで福岡行きを決意してしまいました。
そして、本当に福岡観光を敢行してしまいました。

ところで、やや話は逸れますが、
J2の他の12チームに関して言うと、
対戦相手としては水戸の敵なのですが、
そのホームタウンやサポーターの方々に対しては、
毛嫌いしたり敵対するつもりはないばかりか、
どちらかというと友好的で居たいくらいなので、
普段は対戦相手について敢えて明記しませんが、
今回は内容からして既にバレバレですし、
どのみち水戸が惨敗したので躊躇なく記します。
ということで、今回、アビスパ福岡との対戦を観に、
東平尾公園博多の森球技場に行ってきました。
070701016




自身、アウェイ観戦は2度目ですが、
やっぱり肩身は狭いです。
ホームで相手を迎え入れる時と真逆なので、
その立場が如何に大変かを肌で感じます。
ですから、アウェイまでわざわざ応援に行く
サポーターには内外問わず本当に脱帽します。
流石に福岡ともなると茨城からだいぶ遠いので、
水戸のサポーターも数少なかったのですが、
それでも30名近く集まったのは凄いと思いました。

それだけに、このサポーターの熱意を感じて、
選手達に気迫の籠もった試合を期待していたのですが、
結果は弁護する気も起きない程の惨敗でした。
上位陣相手に、連戦の疲れはあったでしょうが、
運動量で相手を上回ることが前提の
今のチーム状態にあって、
福岡の選手を相手に完全に走り負け、
サイドからの突破やサイドチェンジをいとも簡単に許し、
攻守の切り替えの遅さやミスの連発、
動きの中途半端さなど、
今回の水戸は悪い所が全部出てしまっていました。

相手の力強いサッカーと勝利への執念を前に、
逆に意地を見せて欲しかったのですが、
後半になって所々しぶとさを見せた程度で
総じて惨憺(さんたん)たる内容でした。
折角福岡まで出向き楽しみにしていたのに、
0-3(前半0-2)というスコア以上に、
今季1、2を争う内容の悪さにがっかりしました。
選手達を労いたい気持ちはあったのですが、
それ以上に呆れて落胆した方が大きかったです。

何だかんだ言いながら、
第2クールもあと1試合を残すのみです。
最下位から脱出出来るのは一体いつのことやら。
最下位に転落後からずっと同じことですが、
最早失うものなど何もない訳ですから、
何も恐れずにがむしゃらに闘って欲しいです。


早起きして早朝に茨城を出発したこともあり、
試合観戦を終えた後一気に疲労が出てきました。
しかし、そのまま脱力してやる気をなくしては、
折角福岡に来ても良い思い出がなくなってしまうので、
気を取り直して初の観光を行うことに。

本当は色々行ければ良かったのですが、
次の日(=今日)に福岡を発つまでの時間で
行ける範囲というと限られてしまっていました。
そこで、福岡市内に的を絞っていました。

まずホークスタウンを見てきました。
初めてYahoo!ドームを見ました。
ナイターのロッテ戦があるということで、
友達同士やら家族連れやら仕事帰りのサラリーマンやら
レプリカユニホームを纏ったファンやらが
あちこちから続々と集まってきていて、
ファンの熱の入りようを強く感じました。
そして、ホークスタウンというだけあって、
もうそこいら中がホークス色に染まっていました。
070701028





それから福岡タワーに登ってきました。
夜は天神に行き、評判のラーメン屋さんで
博多ラーメンを食べました。
美味しかったので勿論「替え玉」しました。

ホテルで一泊して迎えた今日は、
福岡に住んでいる中学時代の親友と会い、
レンタカーを借りて海の中道海浜公園や
志賀島に行きました。
当初の天気予報では崩れそうだったのですが、
実際は2日とも日差しの強い好天に恵まれ、
蒸し暑さが辛く、ちょっと日焼けもしてしまいました。

あっという間でしたが楽しめました。
今回は時間が短くて
あまり行動範囲を広げられなかったので、
また機会があれば、今度は福岡の色んな所を
ゆっくりと回ってみたいです。

福岡空港を飛び立った直後、
眼下に広がる福岡の街並みは、
緑の間に住宅地が密集していて、
上から見下ろすとまるで『魔女の宅急便』の
世界観のようなとても綺麗な景色でした。
「舞空術」を体得して、こうして高い所から街並みを
眺められるようになれたら良いなと真剣に思いました。

|

« 記名式Suicaイオカード | トップページ | パスポート »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ブログをアップできたんですねえ、元気ですねえ…
さすがに若い!

試合当日は気合が入っていただけに、余計に脱力感、悔しさが大きかった…

福岡観光は楽しめましたね。
お疲れ様でした。

投稿: 笑 | 2007年7月 2日 (月) 06時18分

完敗というよりは惨敗でしたね。
今日は仕事中、あまりに眠気がひどくて大変でした。今も起きているだけで精一杯です。
2日間お疲れ様でした。

投稿: メークイン男爵 | 2007年7月 2日 (月) 17時52分

同じです~
生徒のピアノが子守唄に聞こえて、仕方ないので立って教えていました。
「先生、気合が入ってる!」「違うの、こうしてないと眠っちゃうの…」
こういう会話になりそうでした。

HHはいいの、こうやって面倒見てあげないと…こういう母性本能が何とも言えない…(笑)
前に男爵くんが教えてくれたんじゃなかったっけ?
本当のサポはって…がんばれ!心はコアサポ!

紳士のリードがありましたから、疲れは半分で済みましたよ、ありがとう!

投稿: 笑 | 2007年7月 2日 (月) 20時50分

勝つ試合を観たいだけだったら、こんなに行ってませんよ。勿論、勝って欲しいですけど。
またどこか行けたら良いですね。

投稿: メークイン男爵 | 2007年7月 3日 (火) 12時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HHアウェイ観戦記2007&福岡市内観光:

« 記名式Suicaイオカード | トップページ | パスポート »