« 平成元年頃の世界地図 | トップページ | HH観戦記2007 vol.13 »

2007年7月10日 (火)

雨宿り雨蛙コンビ

今日、午後に軽く雨が降りまして、
その後車に荷物を置きに行き、
後ろのトランクというかドアを開けて
ふと上の方(天井との境目辺り)を見ると、
雨蛙が1匹、ちょこんと居座っているのに気付きました。

「いつの間にこんな所に紛れ込んだんだろう、
このままトランク閉めても大丈夫(潰れない)かな?」
と思い、そ~っとドアを閉めてみました。
もう一度開けて見ると雨蛙は無事でした。
どうなってるのだろうと思ってまた閉めてみて、
ドアの継ぎ目辺りを見てみました。
070710005




ちょっと分かりづらいかもしれませんが、
これは後部の右側面から天井を写した写真です。
なるほど、このように天井とトランクのドアの間には
微妙に隙間が出来ていて、
どうやらここから忍び込んだようです。
これならトランクを閉めたままでも
侵入することは可能だという訳です。
とは言っても、この状態では
車内へ侵入することは出来ないので、
この狭いスペースの間で
じっと雨宿りをしていたようなのです。

もう一度トランクを開けてみると、
何と雨蛙がもう1匹増えていました。
多分端っこの方に居たのに気付かなかったのでしょう。
070710003_1




全く滑稽な光景でした(シャレじゃなくて)。
思わずカメラを取りに家に戻ったくらいです。
ここは丁度車を洗う時にも死角になるので、
汚いのであまり写したくなかったのですが、
雨宿りする2匹の雨蛙の佇まいが面白くて
撮らずには居られませんでした。
一応そのままドアはまた閉めておきましたが、
雨上がったんだから、ちゃんと後で出て行ってね。

|

« 平成元年頃の世界地図 | トップページ | HH観戦記2007 vol.13 »

四季」カテゴリの記事

コメント

え?アマガエルが隙間からトランクへ?
男爵くんの車にはそんなに大きな隙間があるの?それじゃ雨漏りしちゃうじゃん。
と思って、最後の写真を見て納得!
こんなに小さなアマガエルだったんですね。
かわいい!
私はカエルちゃんは怖くないので、つまんでアジサイの葉っぱなどに乗せてやるんですけど、そうかあ…あまり雨が酷いと、アマガエルでも雨宿りするのね。

投稿: 笑 | 2007年7月11日 (水) 06時06分

小さいって言っても空豆くらいの大きさはありますよ。
逆にここがぴっちりしていると、トランクを開ける度に擦れて磨り減ってしまいますからね。勿論、中には漏れないようになってますから、ご安心を。蛙が車内へ侵入する隙間も勿論ありません。
まだ今日も一匹残っていました。

投稿: メークイン男爵 | 2007年7月12日 (木) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨宿り雨蛙コンビ:

« 平成元年頃の世界地図 | トップページ | HH観戦記2007 vol.13 »