« 日本人女性22年連続長寿世界一 | トップページ | 参議院議員選挙 »

2007年7月28日 (土)

HH観戦記2007 vol.15

えー、この度、拙ブログへのアクセス数が
お陰様で15000を超えました。
いつもご愛読本当にありがとうございます。
これからもマイペースで頑張っていきたいと思います。
気軽にコメント等頂ければ幸いです。

えー、因みに、実際のカウントとブログでの表記に
17程開きがあるようで、
最近アクセス障害などが時々起こっているので、
その影響でずれたのかもしれません。

話は変わりますが、今日も蒸し暑かったですね。
ただ、各地で花火大会やお祭り等があったようで、
浴衣姿の女性が時々街中が見受けられ、
夏らしさを感じます。
隅田川の花火大会には一度行ってみたいのですが、
なかなか毎年行けず仕舞いです。
東京に住んでいた学生時代に行っておけば良かった…。

さて、今日の夜はホーリーホックのホーム戦が
笠松で行われました。
前節、引き分けて連敗は6で止めたものの、
相変わらず浮上のきっかけが掴めない水戸に対し、
相手もこの所5連敗中と元気がなく、
叩くなら今日しかないと思いました。
そして、次のホーム戦が行われるのは来月半ばと、
3週間近く間が空いてしまうので、
その前に勝つ所を観ておきたいなと思いました。

しかし、今日は水戸も相手もザルでした。
攻撃面では両者とも拙攻が目立ち、
惜しい所までは攻めながらも
結局ゴールネットを揺らすことが出来ませんでした。
守備面も何度もDFの後ろへ飛び出されて
ひやっとさせられてばかりでしたが、
相手の拙攻にも助けられ無失点に抑えました。

蒸し暑かったせいもあるのかもしれませんが、
お互いにボールをそれなりに支配しながらも、
決め手に欠いた試合となりました。
調子の良いチーム相手だったら、
スコアレスドローにはなっていなかったと思います。

それにしても、今日は試合前に球場の外で
ちょっとしたイベントがあったのですが、
参加していたのはゲームに出られない選手達。
その顔触れと言えば、怪我で戦線離脱中の
目下チーム得点王(4点)のFW西野選手や
DF倉本選手、DF大和田選手らで、
更に警告累積による出場停止のMF金澤選手も居り、
また、試合前恒例の選手サイン会
(試合に出ない選手2人が参加)の選手も、
恐らく試合中に怪我をしたと思われる
MF村松とFW岩舘選手という豪華メンバーで、
これだけスタメンで出て居て貰わないと困る選手が
抜けてしまっている今のチーム状態は、
最悪を極めていると言えました。

FWは常にスタメンとリザーブで4人入れていましたが、
今回は怪我の2選手とエジナウド選手も出て居らず、
合わせて3人だけしか居ないという駒不足状態でした。
まして、怪我をした西野選手と岩舘選手は
FWの中でも積極的に起用してきたキーマンであるため、
尚更大打撃となっています。

完全に上位と勝ち点に差を付けられてしまった
下位に甘んじているチームとの連戦で、
2分けという結果は「勝ち点2しか得られなかった」
と捉えるべきで、負けなかったのが救いとは言え、
共にスコアレスドローだったことも、
あまり褒められたものではありませんでした。
上位相手だからと言って臆することはありませんが、
やはり次節からの上位陣との対戦には頭が痛いです。

私も一瞬眩暈を起こしそうになる程の声援を
観客席から送り続けていますが、
選手の背中を押すことは出来ていません。
ここまで28試合で3勝止まり。
何を責めても、何を嘆いても仕方ありませんが、
やはり当分この厳しい状態は続きそうな気配です。

|

« 日本人女性22年連続長寿世界一 | トップページ | 参議院議員選挙 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

15000アクセスおめでとうございます!
毎日何が書かれているか、とっても楽しみですので、これからも書き続けてくださいね。
違った視線でものが見られるということは、非常に興味深くもあります。

昨日のHHについては…ダメなもの同士のゲームでしたね。
私のカメラに写っているのは、その外のイベントの選手さんたちばかり…
これがすべてを語るような気がします。
早く怪我を治して、ベストメンバーでゲームが出来るように祈ります。

投稿: 笑 | 2007年7月29日 (日) 05時51分

ありがとうございます。これからも地道に書き続けます(気力が続く限り)。
日本代表もまた、似たような拙攻続きだったみたいで、何だかなぁって感じでしたね。

投稿: メークイン男爵 | 2007年7月29日 (日) 19時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HH観戦記2007 vol.15:

« 日本人女性22年連続長寿世界一 | トップページ | 参議院議員選挙 »