« 東京国際ブックフェア・文具展 | トップページ | HH観戦記2007 vol.12 »

2007年7月 6日 (金)

大学の教科書

高校と大学の(入試)合格証が出てきました。
ちゃんとこういうのを貰って入れたんですねぇ。
何か捨て辛いので取り敢えず取っておきます。

相変わらず億劫で部屋掃除作業は
依然としてあまり進んでいませんが、
何もしないのも勿体ないので、
あまり開けたくなかった段ボール
(そういうのばかりですが)を恐る恐る開けてみました。
大学の教科書たちが入っているのは分かっていましたが、
他にも結構な参考書が入っていました。

今にして思うのですが
(在校時も途中から気付き始めましたが)、
教科書は先輩から譲り受ければ十分でした。
そして、ばか丁寧に買い揃えすぎました。
大学の教科書って1冊3000~6000円もするくせに、
どうせ半年か1年しか授業では使いません。
ちゃんと隅々まで読めるような秀才なら良かったですが、
ほとんど活用出来ないままお役御免の物ばかりです。
でも、内容が専門的で、値段も良かっただけに、
そのまま捨てるのも勿体ないですし、
かと言って古本として引き取って貰えそうもないですし。
一番良いのは後輩に
譲ってきてしまえば良かったんですが、
サークル等も入っていなかったので、
何となく譲る機会もないままになってしまいました。

今後、どこで役に立つか分からないとは思いますが、
でも多分持っていてもほとんど使わない気がしますしね。
本当に処分に困っています。

|

« 東京国際ブックフェア・文具展 | トップページ | HH観戦記2007 vol.12 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

立派な本ですよね。
それだったら市の図書館に寄付されたらいかがでしょう。
私が寄付した辞典、今でも図書館に行くと出会えます。
こういう専門書は高いので、公立図書館ではなかなか買えないので喜ばれました。
しかし、スペースがないような図書館の場合、断られるかも。(汗;)

投稿: 笑 | 2007年7月 7日 (土) 07時04分

図書館に寄付という手があるのですね。なるほど、参考になります。
この後、インターネットで引き取って頂けそうな所を見付けたので、今の所そのような方向で考えています。

投稿: メークイン男爵 | 2007年7月 8日 (日) 19時19分

へ~寄付って手もあるんですね!始めて知りました。

私は「書き込み等あってかまわないなら」と、アマゾンで売りました。
残ったのは、潔く廃品回収に出しました。
ちょうど今朝出しました。

最近、「3日で運が良くなるそうじ力」って本を買って、私も掃除に燃えてるんだ~☆

お互いがんばりましょう!

投稿: 酔倒 | 2007年7月 8日 (日) 19時27分

ね、図書館に持ち込み寄付するという発想が斬新でした。
部屋が汚いと運が逃げるとかって言いますもんね。運云々よりも、あちこちの埃を吸いながら生きていると思うと、それだけで体に悪そうな気がします。

僕はとりあえず整頓出来そうな所は大体漁ってしまったので、軽く息詰まってますが、まだこんなところでやめる訳にはいきません。
こっからが正念場です。

すっきりしたいですねー!

投稿: メークイン男爵 | 2007年7月 8日 (日) 19時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大学の教科書:

« 東京国際ブックフェア・文具展 | トップページ | HH観戦記2007 vol.12 »