« テレビに束縛されたくない主義 | トップページ | 2代目PC最後の夜 »

2007年8月19日 (日)

「暇」じゃないよ

私の勝手な偏見だと思うのですが、
「暇」という言葉の意味を、
「特にやることもなく、ボーッとしている様」というような、
どちらかと言うと悪い意味として捉えてしまうためか、
あまり自分の状態を「暇である」という言い方で
表現するのを好まない傾向があります。
「あの日は特に用事はなかった」とか
「仕事はなかったから家でゆっくりしていた」
というような言い方はしますが、
「昨日は暇だったからごろごろしていたよ」とか
「週末暇だから遊ばない?」などという言い方は
まずしないと思います。

単に、「忙しい振りをしていたい」という
プライドが見え隠れしているだけかもしれませんし、
「暇を持て余す」という過ごし方が、
信条としては常にきっちりとしていたい
自分の理想の姿と違っているために、
無意識的に避けようとしているだけなのかもしれません。

ただ、自分ではあまり意識していませんでしたが、
友人などから「多趣味だよね」と言われることがあり、
そう言われてみると確かにそうかもしれず、
時間があれば常に何かやってみたいとか、
どこか出掛けてみたいなどと考えているので、
「暇だと感じるような時間を過ごすのは勿体ない」
と無意識のうちに考えるような
性格の表れなのかもしれないとも思います。

それに実際の所、
何もやることがなくて暇だという時は全くなく、
これは趣味の域にも入ってくるのかもしれませんが、
例えば部屋の掃除や写真の整理や身辺の整頓など、
普段手を付けないだけでそのうちやろうと
思っていることがかなり存在します。
いつも「やることメモ」をリストアップしていますが、
全部リストをこなせたことはありません。
やることを見付けようと思えば、
いくらでも出てくるというのが実態なのです。

でも所詮ちょっとやそっと手を付けても
終わるようなものではないので、
手付かずのまま先送りし続けていますし、
「時間がある時にまとめてやろう」なんて思っても、
実際休日になってみると無駄に一日ごろごろしてしまって
結局何もせずに終わるということがしょっちゅうです。

勿論、自分としてはまず身の回りはきちんとしたい
と常日頃思っているのでそれが片付くまでは、
いつもそういったことが頭のどこかに引っ掛かっていて、
真の意味で気持ちが晴れやかになることはないのですが、
特に期限が決まった用事という訳でもないので、
いつも忙しそうにしている割には、
そういう心のモヤモヤを無視すれば
案外融通が利く場合がほとんどなのです。

このように「今暇?」と聞かれると
ちょっと抵抗のある私ではありますが、
普通は「特に用事がない」という意味だと思うので、
あまり変な取り方をしたり過剰に反応したりしないよう、
これからも気を付けていきたいなと思います。

しかし一体いつから「暇」って言葉を
使いたがらなくなったんでしょうね、
昔は普通に使っていたんですがね。
そう言えば、本題からは多少逸れますが、
飲食店で注文してから料理がなかなか来ない時や
病院の順番待ちなどで名前が呼ばれるまで
何もやることがなくてじっとしている時には、
「あー暇だ、この時間が勿体ない。
時間を潰すのに何か本でも持ってくれば良かった」
と思うことはありますね。
不可抗力で暇になってしまった時は
普通に暇だと感じるようです。
そういう時くらいのものですが。

|

« テレビに束縛されたくない主義 | トップページ | 2代目PC最後の夜 »

随想」カテゴリの記事

コメント

は~い、暇人の笑です~♪
私は「暇」っていう言葉、よく使っています。
自分のことをいうときには、自嘲の意味を込めていうことが多いですね。
人に言うときには、「どーせ何もすることないんだろ」というカラカイの意味で言う事もあるけれど、大体ごく自然に「何も予定がないなら」という意味で使うことが多いです。
これから男爵くんを誘うときには、「今、暇?」って誘っちゃダメなのね。(笑)

投稿: 笑 | 2007年8月20日 (月) 06時02分

いえ、大丈夫です。
そんなことで深読みしちゃダメ男なんです。

投稿: メークイン男爵 | 2007年8月20日 (月) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「暇」じゃないよ:

« テレビに束縛されたくない主義 | トップページ | 2代目PC最後の夜 »