« 逃した初回限定盤は大きい | トップページ | 「暇」じゃないよ »

2007年8月18日 (土)

テレビに束縛されたくない主義

昨日は久し振りに昨年度まで行き付けだった
Wonder Gooに行ってきました。
家からやや遠いということもあって
最近はめっきり行かなくなっていました。
家の近くにも同店舗はあるので、
何回か買い物に行ったりもしたのですが、
CDレンタルがないというのが最大のネックで、
やっぱりこっちの方が規模が大きく、
売り場の面積も広くて品揃えも良く、
店のレイアウトや雰囲気も落ち着くなぁと思いました。

以前は時々(多分ほぼ毎週)寄って、
ぶらぶらと本を眺めたり(立ち読みはあまりしない)、
CDを眺めたり(試聴はあまりしない)、
レンタルコーナーをぶらついたり(DVDはあまり見ない)、
ただ店内を歩いているだけでも結構楽しいのですが、
中でもCD(シングル、アルバム共に)の発売情報を
チェックするのが習慣となっていました。
やっぱり時々行ってみると新鮮であり、
こうやって世の中の空気に
時々触れないといけないなと思いました。

また、以前にも似たようなことを書いたかもしれませんが、
音楽情報ということでついでに書くと、
元から私は雑誌を見る方ではありませんでしたし、
テレビでCDのランキングをチェックしなくなってから
もうしばらく経つ(10年くらいになる)ので、
世の中のヒット曲や話題曲に関する情報に疎く、
完全に時代の波に乗り遅れています。
カラオケに行く度にレパートリーがあまり増えていなくて
いつも同じだとみんなに申し訳ないなと思うので、
時々チェックしないといけないなと思うのですが、
そうなると手っ取り早いのが某深夜番組を見ることです。

しかしそれを見るためにわざわざ起きているのも
辛いですし(実際は普通に起きている時間ですが)、
抑(そもそも)私は毎週決まった時間にテレビを見る
というのが苦手なのです。
自分の部屋にテレビがないという不便さも手伝ってか
あまりテレビ自体見る方ではないのですが、
見る時も食事の時に流れているのを何となく見たり、
親が見ているのを横から一緒に見たり、
何となく見たくなって見るというような感じで、
見るパターンが結構気紛れだったりします。

テレビを見ているだけで時間を過ごすのは
何となく勿体ない気がしてしまい、
それだけで一日が終わってしまった時は、
昼寝だけで一日が終わってしまった時の次くらいに、
「あ~あ、今日は無駄に過ごしちゃった」
とえらく損した気持ちになります。

最近はテレビ欄を見ると興味をそそられ
つい見たくなってしまうので、
軽く目を通すくらいで真剣に見ることも
ほとんどありません。
テレビを見ること自体は好きですが、
何かを見ようと思うと時間ばかりが気になり、
他のことが手に付かなくなるという
自分の性格を知っていますし、
自分のペースで自由に時間を過ごしたいという
気持ちが年々強くなっているので、
テレビの放送時間に生活を束縛されるのを嫌い、
「テレビはあまり見ないようにしよう」
と考えるのは自然のことなのかもしれません。

だから、毎週決まった時間に
決まった放送枠の番組を見るというのは
結構苦痛に感じてしまいがちなのです。
見たい時に見るというくらいが性に合っているのです。
そういう意味で最も苦手なのがドラマなのです。
一話見逃してしまうと話が分からなくなったりしますし、
「毎週欠かさず見なければ」
という強制的なプレッシャーが掛かるからです。
今「サラリーマンNEO season2」(NHK総合)と
「牛に願いを」(フジ)の2つを毎週見ていますが、
かなり奇跡に近いです。
気合いを入れないとまず見忘れてしまうので、
携帯電話のスケジュールに登録し、
アラーム設定している程です。

そんな私にとって最良と思われる方法は、
番組を録画することに他なりません。
予め予約しておけば見逃すことはありませんし、
後から時間のある時に見ることも出来、
自分で見る時間を調節出来るという利点があります。
そうすれば、CDランキングの番組だって
勿論チェックすることは簡単になる筈です。

新しいPCにしたらテレビも録画出来るように
設定したいと思いますがまだ先のことになりそうです。
ただ私の場合、買ってきた本やDVDなども
未だに読んでなかったり見ていない物も多く、
案外手元に収めたら収めたでそれだけで安心してしまい、
そのまま放置しっ放しということも有り得ます。
ビデオ(今はDVD?)で録っておけるようになったら、
「後で見れば良いや」と思って、
どんどん溜まっていってしまう可能性があるということです。
少し急かされるくらいの方が良いのかもしれません。

話は変わりますが、
今日は久し振りに過ごしやすい涼しさでしたね。
日中は多少暑かったですがそれでも快適でした。
今日くらいの気温だったら最高ですね。

|

« 逃した初回限定盤は大きい | トップページ | 「暇」じゃないよ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

全く同感です。
私もTVに時間を縛られたくないので、決まった番組は見ていません。
その点、男爵くんが2つも見ているのはすごい!
録画したビデオ、DVDも確かに山になっています。(汗;)
これは単発の映画とかを録画しておくんですけどねえ。
そのときは見たい!と思って録画したのに、いつでも見られると思うと、安心して忘れちゃったりするのです。(苦笑)

私らしく生きる為には、やっぱりこれからもTVは見ないと思います。

投稿: 笑 | 2007年8月19日 (日) 06時02分

1クールで終わってしまうので、毎週と言っても一時に過ぎませんけどね。
時々見ないと世間の流れ(どういう事が流行っているかとか売れている芸能人はどういう人たちなのかとか)に遅れてしまうという危機感はあるので、完全にシャットアウトという訳ではなく、あくまで枠に囚われずマイペースで見るということなんですが、かじりつきっ放しは良くなさそうな気がしますよね。

投稿: メークイン男爵 | 2007年8月20日 (月) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テレビに束縛されたくない主義:

« 逃した初回限定盤は大きい | トップページ | 「暇」じゃないよ »