« 風に吹かれて寂しげジョニー | トップページ | 入浴剤を使うタイミング »

2007年8月 5日 (日)

真夏の横須賀へ

先月、先々月と(密かに)続けていた、
ブログ更新連続無休記録ですが、
ここに来てストップしました。
無理に書き続ければ良いというものでもないですし、
記録はいつか途切れるものですから気にしません。

実は金曜(3日)の夜から今日に掛けて、
横須賀のB氏の所に遊びに出掛けていました。
学生時代も含め、4,5回お邪魔していますが、
また行きたいなぁとかねがね思っていて、
ようやく決行させて頂いたという感じです。

また、最近はB氏がうちに遊びに来てくれる時は、
車で駆け付けてくれるのが定番となっていました。
それまで私の中では、神奈川に行くというのは、
「車で移動する距離」という観念がなく、
また東京や横浜などを経由することを考えると、
交通量が半端じゃなく多そうで運転は避けたいと思い、
電車以外は考えもしていなかったのですが、
そんな訳でB氏は何度か運転して来ているだけに、
「神奈川に行くからといって、逃げてはいけない。
勇気を出せばきっと自分にも行ける筈だ」と思い、
今回初めて車で行くことを決意しました。

最初は土曜日の朝出発しようかなと思っていたのですが、
何しろ初めて車で行くということで、
どれくらいの時間が掛かるのかとか、
どんな要領なのかなどの経験がないため、
どんな事態が起こるのか全く読めなかったのと、
朝から出れば恐らくなんだかんだで到着が昼近くになり、
実質1日半くらいしか会う時間が
なくなってしまいそうな気がしたので、
総合的に考えて前日に出た方が無難かと考えました。
そこで、花火見物もそこそこに水戸を出たという訳です。

今までも長距離運転や
首都高を使った運転の経験はあるので、
あとは神奈川という車では未踏の地へ踏み込むためには
恐怖心を取り除くだけだなと思いました。
三郷JCTから葛西JCTを経由して湾岸線に入り、
最後までひたすら海沿いを南下し続けました。
途中、横浜ベイブリッジを通った辺りで、
眼前に広がる横浜の夜景がとても綺麗でした。
また、大黒ふ頭の夜景もオレンジ色の明かりが
印象的で素敵でした。

ほぼ200kmの道のりでしたが、
何とか日付が変わる前に辿り着くことが出来ました。
自力で無事行けたことにまずホッとしました。
しかし痛感したことは、やっぱり今の時代、
カーナビやETCを搭載していないと
不便だということです。
高速を使うのに、料金区分がいちいち違うので、
いくらクレジットカードと言え支払いが面倒です。
しかも、走ったこともない土地に行くのに、
関東道路地図帳だけが頼りというのも、
ある意味大胆ですがかなり心細いものです。
そんな不便さゆえに感覚が研ぎ澄まされる
というのもありますが。

翌日(=昨日;4日)は市街地の方へ
連れて行って貰いましたが、
開国祭が行われるということで凄い人込みでした。
日中は凄まじい暑さでしたが、
三浦半島の方は本当に良い所で、
海岸通りなどを走ると爽快ですし、
歴史的にも有名な土地柄なだけあって、
どこか情緒豊かな印象を受けます。

最終日の今日もまったりとしていました。
スパに連れていって貰った際には、
サウナ(80℃)で粘りました。
普段なら5分と入っていられないのですが、
勝手に自分に試練を与えてみたくなり、
壁に掛けてあった12分計が一周するまで
出ないで頑張ろうと思い立ってしまい、
何度も逃げ出しそうになりながらも達成しました。
かなり精神的に苦しかったです。

そんなこんなで、ここには挙げていませんが、
丸2日間色々とご馳走になったり
お世話になったりしました。
学生時代と違って、
次の日の仕事とかを気にしないといけないのが
辛い所でもあり、あの頃と違う所でもありますが、
家に居たらきっと暑さでグデグデになって、
ただボウッと過ごしていただけだったと思うので、
思い切ってお邪魔させて頂いて良かったなと思います。

帰りはコースも一度通っているということで慣れがあり、
速度一定を意識して、ひたすら走り続けました。
相変わらず横浜の夜景は綺麗でした。
調子が良かったので、
休憩なしで家に帰ろうかなと思ったくらいでしたが、
時間的にも運転し始めて2時間くらいに
なろうとしていましたし、
愛車(マシン)にも無理をさせ続けていて、
途中でオーバーヒートしたら困るなと思って、
160kmくらい走った千代田PAで小休憩を取りました。
それから30分くらいで家に着きました。
200kmを2時間半で走ったとなると、
平均時速は80kmということになりますが、
それより何より無事に帰れて良かったです。
今回の件で自信がつきました。
でもやっぱりナビとETCが欲しいです。

|

« 風に吹かれて寂しげジョニー | トップページ | 入浴剤を使うタイミング »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

すごいですね、横須賀に車で!というのは…
勇気がありますね。
確かに横須賀はいいところなんですが(叔父が住んでいる)、ちょっと不便という感じがして、思い切らないと行けません。
春に行くと、こちらよりグッと温度が高くてビックリします。
しかし、この時期だと、あまり差は感じませんでしたか?
湘南の海は混んでいたでしょう?
楽しまれたようでよかったです。
たまには長距離ドライブもしてあげないと、車が可哀想です。

かえりはうちの近くで休憩だったんですね。
寄ってくださればよかったのに。

投稿: 笑 | 2007年8月 6日 (月) 20時39分

ETCじゃないので三郷から2950円なので、途中で降りたらもっと掛かっちゃいますし、千代田は23時半過ぎの話ですし。あとガソリンぎりぎりだったのでそんな精神的余裕もなく…。

気温差はあまりなかったです。湘南は混むと予想して行ってません。こんな天気ですから、どこも海は混んでるでしょうね。

投稿: メークイン男爵 | 2007年8月 6日 (月) 21時01分

独身時代の最後は三浦半島の付け根、横浜市と横須賀市の市境付近に住んでいました。
勤務先が久里浜の先だったので、毎日横須賀中央を通って、
異国情緒たっぷりに通勤していました。

婚約してからは、ほぼ毎週水戸に帰省していました。
電車の方が楽だけど、水戸と石岡界隈を往復するにはやはり車は必需品ということで、8割は車で行き来していました。
当時は独身貴族で金が余っていたのかなぁ(苦笑)

今から10年ちょっと前のことです。

投稿: 水戸っぽ黄門 | 2007年8月 6日 (月) 23時39分

かなり思い出深い地という訳ですね。
電車の方が疲れていても連れて行ってくれますし、寝ちゃっても良いので楽なんですけどね。
やはりそんなパワフルな時代を過ごされたんですね。今でも十分パワフルですが、これを毎週なんて…(これが愛の力というものなのかぁ。凄い)。

投稿: メークイン男爵 | 2007年8月 6日 (月) 23時46分

ナビは便利ですよ。
それにETC!これの割引はとても魅力です。
早朝や夕方などは、場所によっては半額ですから。

投稿: nami | 2007年8月 7日 (火) 17時54分

大まかな移動なら何とかなるにしても、市街地や一般道を走るとなると、ナビがないと厳しいものがありますよね。車だと一瞬で通り過ぎてしまいますし。
そう、半額というのはかなり魅力的です。この時も、完全に全行程とも半額料金適用時間帯でした。距離が長くなればなるだけ有り難いですよね。

投稿: メークイン男爵 | 2007年8月 7日 (火) 19時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真夏の横須賀へ:

« 風に吹かれて寂しげジョニー | トップページ | 入浴剤を使うタイミング »