« くら~り | トップページ | 夏<秋冬 »

2007年9月 9日 (日)

HH観戦記2007 vol.18

最下位に再び転落してしまった水戸としては、
第3クール最終戦となる今日の試合に勝ち、
良い形で第4クールへ入って欲しい所でした。
ただ未だに継続中で破ることが出来ていない
「何故かサンクスマッチの時は勝てない」ジンクスが、
少し気になる要素でもありました。

試合は序盤から相手に押される展開で、
水戸はあまり良い形も作れず、
堅守で凌いでいるという印象がありました。
相手に何度も裏を取られるヒヤリとする場面を作られ、
いつ点を取られてもおかしくない雰囲気でしたが、
それでも前半は何とか無失点で切り抜けました。

後半から、怪我で離脱していたMF村松選手が
投入されたのは明るい材料でしたが、
ただ後半に入ってもいまいち良い流れを掴めず、
とうとう後半13分に先制点を許してしまいました。
至近距離からの強烈なシュートを
一度はGK本間選手が止めたのですが、
弾くのが精一杯でこぼれ球を詰められました。

今日は相手の守備の良さに
ここまで全くと言って良い程
良い形で攻撃させて貰えていなかったので、
これはかなり痛い失点だと思いました。
切り替えてくれればと思ったのですが、
動きは鈍くなる一方でした。
そして、後半21分に、
今日誕生日だったFW塩沢選手が下げられたため、
彼のバースデーゴールの可能性がなくなりましたが、
代わって投入されたFW岩館選手が
積極的な動きで相手DFを翻弄し始めてから
徐々に流れが変わり始めました。

中盤でのボールの支配率が上がり出し、
息を吹き返したように動きも良くなり始めました。
惜しいシュートもありました。
私が見ていた角度からすると、
ボールが僅かにゴールラインを
割ったかに見えたのですが、
相手が微妙なタイミングで蹴り出したため、
ゴールの判定にはなりませんでした。
確かにボールが地面を転がっていくのと違い、
空中でラインを割ったかを判別しなくてはいけないので
見辛かったと思いますし、
その上、審判の立っていた角度的に
クリアが間に合ったように見えた可能性はありますが、
微妙だっただけにちょっとがっくりしました。
まぁ言っても仕方ないんですけどね。
ネットを揺らせば確実ですが出来ませんでしたし、
確実に押し込む選手が居れば良かった話ですから。

その後も果敢に攻めてはいたのですが、
反撃が遅すぎたというか、
その後も何度もチャンスを演出しながら、
1点が遠い試合となってしまいました。
0-1で敗れて連敗となり、第3クールを終えました。

これで5勝9分け22敗、勝ち点24で最下位のまま。
何だかんだ言いながら残すは第4クールのみ。
悪夢のようなシーズンでどこまで勝ち点を伸ばせるのか、
そして、いつになったらサンクスマッチで勝てるのか
注目です(因みに次回のホーム戦もサンクスマッチ…)。

|

« くら~り | トップページ | 夏<秋冬 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。

昨日は押される一方のゲームで、敗退は仕方ないかなといった感じです。
男爵くんやGさんに「このまま引き分け?」と話しかけたとたんの相手側の得点にガックリしました。

サンクスマッチ…ありがたいのでしょうが、水戸のジンクスにとってはありがた迷惑といったところでしょうか。
次回こそ、このジンクスを破ってほしいものです。

投稿: 笑 | 2007年9月10日 (月) 06時25分

二人で「いや~(このまま引き分けっていうのは)今の感じだとかなり押されてるから、厳しいんじゃないですかねぇ」なんて答えてたら、5分と経たないうちに入りましたからね。反撃の姿勢は良かっただけに、そこまでのちぐはぐさが辛いですね。

投稿: メークイン男爵 | 2007年9月13日 (木) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HH観戦記2007 vol.18:

« くら~り | トップページ | 夏<秋冬 »