« HH観戦記2007 天皇杯3回戦編 | トップページ | 缶だから大丈夫だと甘く見ていた »

2007年10月 8日 (月)

好みの車種リスト

いきなり「今どんな車が欲しい?」なんて
聞かれたから慌てますよね。
特に私のようにあまり車に詳しくない者にとって、
自分の好みに合いそうな車はどんなものなのか、
世の中にどれくらいあるのかよく分かっていないので、
そんな時が突然訪れた時のために、
少し勉強しておいた方が良いと思いました。

私が大学進学を前に携帯電話を初めて買った時も、
いきなり店に買いに行ったものの、
機能や最新機種がどんなものなのかということはおろか、
携帯会社ですらよく分かっていない始末で、
見た目と値段だけで選ぶしかない状態でした。
その後、私は機種変更までの間に、
カタログなどでスペックや機能、
時代の流行などを研究しまくり、
相当知識を付けたものでした。

そして、それから丁度4年の月日が流れ、
就職を間近に控えて車を選んだ時も、
取り敢えず数件の店を回った後、
偶々行き着いた所で見ているうちに、
店の人や親の薦めなどに押されるように試乗し、
内装が気に入ったということで、
そのまま今の愛車を決めたという
経緯(いきさつ)がありました。

いずれも事前に情報を知らなすぎたために、
素人目の狭い知識の中でしか
判断する術を持ち合わせていませんでした。
突然選べと言われても何が良いのか
全く分からなかったのです。

今でこそ愛車の乗り心地は気に入っていますが、
当初はあまり時間がなくて妥協してしまった感が強く、
それからというもの、
運転しながら、走っている色んな車の名前を
覚えるのが習慣となった程でした。

職場の人や父、友人らと話す中で、
自分の知識を更に増やしていったので、
当時よりは今の方が少し話は分かるようになりましたが、
それでも細かいことや歴代の車種などは
ほとんど分かりません。
車はモデルチェンジを繰り返しているので、
同じ車名でも全然形が変わっていたりして、
車と名前が一致していない私にとって、
よく見掛けていた車名の分からない車を調べてみたら、
車名もよく知っていたということがよくあります。


そこで最近、私なりに少しずつ研究し始めました。
で、中古車情報雑誌やネットなどで
色々情報を集めるようになって、
少しずつですが知識が付いてきました。
まだまだ細かい話は全然分かりませんが、
取り敢えず自分が今どんな車が良いなぁと思っているか、
というリストアップだけは何とかやってみました。

高級車やワゴンタイプなどは意図的に
なるべく外すようにしましたが、
それ以外の燃費や値段、年式やグレード、
乗りやすさなどの細かい話は抜きにして、
率直に良いなぁと思う観点だけで選んでみました。
▽ハイラックスサーフ(トヨタ)
▽セドリック/グロリア
グランツーリスモ(Y32/Y33)(日産)
▽レガシィツーリングワゴン(スバル)
▽シーマ(2代目)(日産)
▽マークⅡクオリス(トヨタ)
▽チェイサー ツアラー(トヨタ)
▽エクストレイル(日産)
▽ウィッシュ(後期型)(トヨタ)※エアロのあるもの
▽ストリーム(2代目)(ホンダ)
▽レグナム(三菱)
▽ウィングロード(2000年式)(日産)
▽ステージア(日産)

他にも色々くすぐられるものはありましたが、
強いて挙げるとすればこんな感じです。
どれも今乗っている愛車より
サイズが大きいものばかりですね。

国産車好きなので国産車限定で選びました。
細部の違いまで調べて拘りたい所ですが、
車はグレードやエンジンやオプションなど、
細部があまりに細かすぎるため、
そこまではちょっと把握しきれなそうです。

友人、知人が乗っていると、
何となく避けておこうかなと思ってしまうので、
実際はここに挙げた中でも、
「買うとしたら」選ばないものも出てくると思います。
「買う」というのはあくまで仮の話ですよ。

年齢相応っていうのもあるので、
あまり高い車に目を付けるのも
如何なものかと思いますし、
ガソリン急騰で軽自動車、コンパクトカーに
人気が殺到している時代に
ガソリンを食いそうな車を選ぶのも
どうなのかなとは思うのですが、
あくまで、率直な好みで選んだまでですから。

でも車って高いですよねぇ。
もし仮に、あくまで仮に車を買おうと思っても、
今の貯蓄を考えるとちょっと悩んでしまいます。
今後の為に蓄えておかなくてはなりませんし。
まぁ基本的にあまりお金は使わない方ですけどね。

|

« HH観戦記2007 天皇杯3回戦編 | トップページ | 缶だから大丈夫だと甘く見ていた »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 好みの車種リスト:

« HH観戦記2007 天皇杯3回戦編 | トップページ | 缶だから大丈夫だと甘く見ていた »