« ねんりんピック茨城2007 | トップページ | 健康体への意識 »

2007年10月30日 (火)

烏の行水

私は元々風呂は長く入っていた方でした。
それこそ指先がふやけてしわしわになったり、
入りすぎてのぼせてしまうこともしょっちゅうでした。

今でもシャワーだけということはほとんどなく、
湯船に浸かって体を芯まで温めないと、
入った気がしないので落ち着きませんし、
体が温まっていないと寝付きも良くありません。

しかし、最近は一頃程はあまり騒がれなくなりましたが、
肩まで浸かると心臓に負担が掛かるので
半身浴が良いと世間的に言われるようになり、
何となくあまり長く浸かり過ぎないようになりました。
また、入浴にあまり時間を掛けられなくなり、
サッと洗って2、3分浸かったら出る、
というような忙(せわ)しい入浴の仕方が習慣になり、
なかなかゆっくり浸かることがなくなりました。

そこで、たまには時間がある時くらい
ゆっくり浸かって入浴を楽しみ、
疲れをじんわり取ろうかと思い、
この前、長風呂に挑戦してみました。

ところが、ものの3分と経たないうちに、
入っているのがしんどくなってきました。
よく小さい子供が早く風呂から出たがって、
それを親が無理矢理出させないように捕まえて、
「100まで数えてから」などと言ったりしますが、
まさにそんな感じで、
早くも湯船に浸かっていることに飽きてしまい、
結局5分程度しか入っていられませんでした。

そう言われてみると、広い温泉などは別ですが、
ちょっとした浴場などでもすぐに出てしまいますし、
いつの間にか早く出るのが習慣になってしまい、
あまり長く浸かっていられない体に
なってしまったのかもしれません。
「烏の行水(ぎょうずい)だ」という人に対して、
「何で浸かりたくないのかな、気持ち良いのに」と
つい数年前まで思っていた筈なのに。

☆★ヘルシオーレ!メモ★☆
・睡眠時間:5h ・脈拍:58回/分 ・体温:35.2℃ ・体重:64.6kg
・ジョギング+ウォーキング:約25分
(今日はあまりフォームばかりに囚われすぎないようにし、
普通に走る中で意識するようにした)

|

« ねんりんピック茨城2007 | トップページ | 健康体への意識 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私もカラスの行水をしていましたよ、つい1年ほど前まで…
今はしっかり入っています。
そう…運動をするようになってからなかあ。
お風呂の温度を下げると長く浸かれます。
うちのお風呂の温度は39度。
もうちょっと寒くなると40度、41度までは上げますが、42度にはしません。

投稿: 笑 | 2007年11月 1日 (木) 06時07分

運動した後は筋肉を冷やした方が良いとも書いてあり、風呂で温めていたのは逆効果なのかなぁという迷いが生じ、益々長風呂への躊躇いが出ています。
ぬるま湯は良いですよね。僕は40~42℃くらいが良いのですが、父が(昔ながらの)熱め好きなもので、43℃適温だったのを何とか42℃に慣れて貰ったのが精一杯です。
じっと入っているのが駄目みたいで、本とか時間がつぶせるものを持ち込めば入っていられそうな気はします。

投稿: メークイン男爵 | 2007年11月 1日 (木) 14時20分

お風呂の中ではいろいろな考え事をするのがいいのよ。
ブログのネタとか…あんなこと、こんなこととか。(笑)

投稿: 笑 | 2007年11月 1日 (木) 19時04分

ブログのネタは勿論風呂でも考えてますよ。というか四六時中考えているかもしれないですね。
風呂で考え事することは多いですね。

投稿: メークイン男爵 | 2007年11月 1日 (木) 19時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 烏の行水:

« ねんりんピック茨城2007 | トップページ | 健康体への意識 »