« 好みの車種リスト | トップページ | 忍び寄るメタボリックシンドロームの影 »

2007年10月 9日 (火)

缶だから大丈夫だと甘く見ていた

1,2年前の話になりますが、
通勤途中の車の中で飲む物を、
箱買いしていた時期がありました。
ただでさえ退社する頃は空腹で辛い上、
通勤時間が1時間余りと長かったので、
本当は途中で夕飯を食べたいくらいでしたが、
家で夕飯を食べるようにしていました。

しかし、あまりの空腹に耐えかねて、
ある時、軽い間食せずには居られなくなり、
お菓子やスナックを買っていた時期があったのですが、
ついつい食べ過ぎてしまって夕飯が入らなくなりますし、
添加物などを考えるとこれは体に良くないと思い、
その後ジュースなどを飲むだけにして
余計な糖分等は取らないようにしました。
毎回いちいち自販機で買うより、
24缶入りなどの箱で買い置きした方が
お買い得だということで、
250g缶のジュースを買うようになったのですが、
やはりこれも体に良くないので、
その後お茶に変えたのでした。
糖分がなくて単に水で腹を膨れさせるようなものでしたが、
気休めでも少しでも空腹を紛らわせたかったのです。

毎回同じ味なので段々飽きてきますが、
それでも何箱かは飲み切ってきたのですが、
最後に箱買いした物が、
何本か残ったまましばらく経っていました。
でも何となく缶詰のように、
「缶に入っているから長持ちする」という頭があり、
暫く気にせずに過ごしていました。

そして数日前に久し振りに飲んでみると、
ちょっと水が気のせいか
サラッとしていないように感じました。
「おやっ!?気のせいか?」
と思って缶底を見てみると、
「070727」という賞味期限が!

まさか切れているとは全く思いもしていなかったので、
予想外の事態に思わず仰(の)け反りました。
紙パックやペットボトルより長持ちするとは言え、
砂糖漬けや熱処理されている缶詰と違って、
実際は半年かそこらしか持たないんですよね。
ちゃんと確認しておくべきでした。
あと5、6本あるので早めに飲んでしまわねば。

…とここで話が終わる筈だったのですが、
そう言えばマックスコーヒーの歴代デザインの
復刻版が発売されていた時期があって、
その時箱買いしたものも一緒に
後生大事に取っておいてあることを思い出しました。

飲まずに取っておこうと思った訳ではありませんが、
缶のデザインが何しろ今では入手困難なので、
丁寧に処理してあわよくば取っておこうと思ったのです。
普通にプルタブを空けると、
如何にも飲んだと言わんばかりになってしまうので、
敢えて未開封のように見せるため、
コレクターは缶底に穴を空けて中身だけ出す
という方法で収集しているらしいと知って、
私もそれを真似てみることにしたのです。

ところがこれ、ちょっと面倒なのです。
缶切りやアイスピックみたいなので
空ければ良い話なのですが、
やはり普通にプルタブを空けるのから比べると、
一手間掛かってしまいます。
そんなこんなで「後でやろう」などと思っているうちに、
気が付けば買ってから2年近く経っていたのでした。

「このお茶よりあれの方が前に買った気が…」
と思いながら恐る恐る缶底を見てみると、
こちらは何と「061021」とあるのではないですか!

「1年前だーー!! (T◇T)」


せいぜい今年の2月とか5月とか
そんなものかと思っていたのですが、
激しく切れていました。
どっちみちマックスコーヒーは、
冷たいままはあまり飲めないので、
温めてから飲もうと思っていたのですが、
ちょっと流石の私でも不安です。
早く飲んでしまえば良かった~。

|

« 好みの車種リスト | トップページ | 忍び寄るメタボリックシンドロームの影 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

Ou,my GOD!
私のマックスコーヒーも、061118だった!
どうしましょ、これ…orz
やっぱり底に穴を開けてコレクションでしょうかねえ。

前に賞味期限切れのサイダーを「大丈夫かな?」とプルタブを引っ張ったとき、シュワッと噴出してきたので、これはまずい!とそのまま廃棄したことがあります。
缶ジュースの類は、お茶系なら1ヶ月ほど期限が切れていても飲みますが、ミルクの入っているものはパスします。(汗;)
お茶はタンニンが沈むんでしょうか、早く飲んじゃってくださいね、あまり体によくないような気がします。

投稿: 笑 | 2007年10月10日 (水) 05時37分

期間限定の復刻版でしたからね。まだ飲んでいなければ恐らくどれも切れているかと。
僕は煮沸消毒して飲みます(実際はレンジでチンっ程度でしょうけど)。

腹痛にはなっていないので今のところ大丈夫そうですが、少しの異変に気づける所を見ると、意外に味覚はしっかりしているようです。

※本文の一部を修正しました。

投稿: メークイン男爵 | 2007年10月10日 (水) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 缶だから大丈夫だと甘く見ていた:

« 好みの車種リスト | トップページ | 忍び寄るメタボリックシンドロームの影 »