« 花貫渓谷の紅葉 | トップページ | 幻聴 »

2007年11月14日 (水)

「一言で説明し辛い趣味」の例

10日から昨日まで行われていたねんりんピック茨城2007は
結局一度も観に行かず仕舞いでした。
一度行きたかったのですが残念です。
その代わりと言ってはなんですが、
少し前に注文した大会記念グッズのタオルセットが、
閉会に合わせるかのように昨日届きました。
071114002




071114003




因みにこのキュートな大会マスコットの名前は
「ハッスル黄門」と言い、
見た目の愛らしさからは想像出来ません。
どちらかというと「キューティー黄門」です。
「見掛けだけで判断するなという良い手本だ」
とフリーザの最終形態を目の前にして、
ピッコロさんがクリリンたちに言っていた
台詞を思い出します(…思い出さないよ)。

そんな昨日は茨城県民の日でしたね。
因みに今日は埼玉と大分の県民の日だったようです。
実は、今でこそインターネットで簡単に調べられる時代に
なってしまいましたが、
以前私は、自力で全国の「都道府県民の日一覧表」
という文書を作ろうとしていたことがあります。

よく言う「映画鑑賞」「読書」「ドライブ」などと違い、
私の「一言では他人に説明し辛い趣味」の
一つの例として挙げられ、
役に立つか立たないかと言われると後者でしょうが、
そういう細かいデータ収集みたいなのが好きというか、
凝ってしまう性格なんですよね。
人があまり着目しないような、
そういう一覧表を作れたら面白いだろうなぁと思い付き、
全国の友達に聞いたりして
少しずつ作ろうと考えたりしていたのですが、
そのうちやろうと思っているうちに
作り掛けのままになっていました。
(因みにその文書の最終更新日は
2001年12月14日となっていました)。

でも、今ネットで調べるとちゃんと出てくるんですから、
世の中にはそういうことを纏めてみよう、調べてみよう
という方々が他にもいらっしゃるんですねぇ。
また、私に関しても、
今でこそ、茨城県内の情報収集が主になっていますが、
当時は全国の都道府県を、
面積の広い順や人口の多い順に並べ替えた
一覧表を作ったりして眺めるなど、
茨城に固執した趣味ではなかったことが窺えます。
他にも、全国の国道を1号線から全部写真に収められたら
面白いだろうなぁ(単純に全部見てみたい)という
気持ちもちょっとあるにはありますが、
何しろ対象があまりに広域過ぎますし、大変なので、
現実的にはそこまで真剣にやる気は起きていませんが。
ま、いずれにせよ一つ言えることは、
「一言で説明し辛い趣味」が多いということなんですが。

☆★ヘルシオーレ!メモ★☆
・睡眠時間:3h ・脈拍:67回/分 ・体温:35.7℃ ・体重:63.4kg
・水泳:約25分、約1000m。夜遅くでコースが空いたので、
久し振りに真剣にバタフライを泳いでみた。
一度だけ25m泳ぎ、トータルで150mくらい泳いだ。
スタミナのなさは否めないが、思い切り泳げたのですっきりした。

|

« 花貫渓谷の紅葉 | トップページ | 幻聴 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

ハッスル黄門とお目にかかったのは、確か男爵くんと一緒の時でした、旧県庁で。
確かにキューティー黄門ですね。(笑)

茨城県民の日には何かいわれがあるんでしょうか?
都民の日は10月1日で、大学の新学期が始まる日、ということで、全く休みの恩恵にあずからなかった日としてしっかり覚えています。(苦笑)

男爵くんの趣味はとっても面白いですね。
気がつかないで普通に過ごしている中で、いい刺激となります。

投稿: 笑 | 2007年11月15日 (木) 12時11分

だいぶ前ですよね。去年でしたっけ?
あの時は何のマスコットかよく分からなかったです。

1871年の廃藩置県で茨城県という言葉が初めて使われたことに由来しているそうです。新治県も存在していたので、県域は今と違いますが。
東京も、一応東京市が誕生した日に由来しているようですよ。休みの恩恵の話が俗説なのか実話なのか分かりませんが。

投稿: メークイン男爵 | 2007年11月15日 (木) 20時14分

説明不足でした。
これは私が感じていただけで、「説」などではないのです。
でもキリがいいので、自然発生ではないと思っていましたが、そうですか…東京市なんですね。

茨城県は廃藩置県でしたか。
これはビックリ!
ずいぶん古いのですね。

投稿: 笑 | 2007年11月16日 (金) 07時26分

そうですね、よく読むとそう取れますね、勘違いしました。

他県の多くの「県民の日」は、廃藩置県に関する何らかの理由が絡んでいる場合が多いようです。過去の歴史を知るのは面白いですね。
以前書いた「水戸の日」制定にかんするアホな力説も、こういう他の例を意識してのこと、というのもあります。

投稿: メークイン男爵 | 2007年11月17日 (土) 02時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「一言で説明し辛い趣味」の例:

« 花貫渓谷の紅葉 | トップページ | 幻聴 »