« 友部IC―笠間西IC間初運転 | トップページ | ドラリオン鑑賞 »

2008年2月15日 (金)

風の力は侮れない

最近天気が良い割には風が冷たく、強いですね。
こういう時はただでさえ一般道を走っていても
風で車が横に流されそうになりますが、
昨日、ワゴン車で高速道路を走った時は、
ハンドルを取られそうになって本当に怖かったです。

自分の愛車より車高が高く、
先まで見渡せるので乗り心地は良いのですが、
その反面、風の抵抗を受け易いという欠点があります。
昨日は特に風が強かったので、
時速100km出してしまうと
風の抵抗をもろに受けてハンドルの制御が利かなくなり、
バランスを失って危険だったので、
90km/hまで落として走っていましたが、
それでもトンネルとトンネルの切れ目や、
山間(やまあい)や橋の上のように
突風のような強い風が吹いている所では
流されそうになっていました。

兎に角ハンドル操作に神経を集中させることと、
スピードを出し過ぎないことを考えていました。
それでも時々強風に煽られそうになって、
バランスを保つのに必死でしたが。
新幹線の技術って凄いなと思いました。

|

« 友部IC―笠間西IC間初運転 | トップページ | ドラリオン鑑賞 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

常磐線も徐行運転しましたよ~。
土浦~石岡で…
やはり風が強いと電車も車もスピードを落として安全運転ですね。

投稿: 笑 | 2008年2月16日 (土) 06時34分

脱線したら大変ですからね。
「横風注意」っていう標識も他人事じゃなかったです。

投稿: メークイン男爵 | 2008年2月19日 (火) 01時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風の力は侮れない:

« 友部IC―笠間西IC間初運転 | トップページ | ドラリオン鑑賞 »