« 神奈川のJチーム(1995年当時) | トップページ | 噛み噛み »

2008年2月 6日 (水)

迫り来るホットスパーとの別れの時

ホットスパー(HOT SPAR)と言うと、
土浦市に本社が置かれていることもあり、
「茨城県を中心に展開しているローカルなコンビニ」
というイメージが我々茨城県民の多くにも
抱かれている所だと思いますが、
その歴史(沿革)についてちょっと気になったので
何気なく調べてみたところ、
設立した背景にアムステルダムが絡んでいたことや、
かなり紆余曲折した歴史を歩んでいたことなど、
意外と奥深かった歴史を初めて知ることとなりました。

そんなホットスパーもこの3月末までに、
全ての店舗が「ココストア」へ名称変更されることが
昨年末に発表された訳ですが、
以来、街中で意識的にホットスパーを見付けては、
まだ看板が変わっていないことを確認して
ホッとしていました。

というのも、これには伏線があり、
セブンイレブンの看板が「7&i」に変更された時、
私はあの馴染み深かった看板を写真に残して、
後から見返して懐かしもうと思い、
そのうち写真を撮ろうと思っていたのですが、
看板の掛け替えが思いの外早く、
もたもたしているうちに完全に切り替わってしまい、
結局1枚も撮ることが出来なくなってしまったことに、
「早く撮っておけば良かった」と、
すぐに実行しておかなかったことを悔やんだことが
未だに頭に残っていたからでした。

新しく生まれしものを新鮮に感じたり、
新たな歴史を切り開いていくということに
高ぶる気持ちを感じることもありますが、
同時に消えゆくものを失う寂しさも
感じずには居られません。
私の「説明し辛い趣味」の中にも、
「温故知新」という観点によって興味を抱かせられている
と思われるものが幾つかありますが、
きっとこういった感情とも相通ずることなのでしょう。


これ以上書くと話が逸れてしまうので戻しますが、
2月に入ってからもなお、私が見ている感じでは
ホットスパーはどこも現状維持されていたので、
3月末までには全て名称が変更されるという
既成事実は変わらないながらも、
今の所大きな動きがなさそうな所をみると、
何だかんだ言って、きっと3月に入ってから急ピッチで
看板の掛け替え作業等を進める計画なのかなと思い、
そのことを先の土日辺りに
ブログに書こうかなと思っていたのでした。

ところが、昨日水戸市内を走っていた時、
その3日前には確かにホットスパーだったコンビニが、
何と噂のココストアに変わっているではありませんか!
本当に突然のことでびっくりしました。
土曜日に見たものが火曜日には変わっていた訳です。
ココストアを実際に見たのはこれが初めてでした。
ピンク色基調の看板で全然馴染みがありませんが、
きっと数年後には見慣れているのでしょう。

「いよいよ来てしまったか」と思いました。
そして今日も、昨日見た時は何ともなかったのに、
看板が外され始め、恐らく明日には完全に
掛け替えられているであろう店舗を見掛けました。
やはり悠長なことを言っている余裕はないと悟りました。
きっと、1週間後、2週間後には至る所で
掛け替えが行われてしまっていると思います。
コンビニエンスストア「ホットスパー」としての時間はもう、
あまり残されていないことを痛感しました。
完全に消えゆくその時が、刻一刻と迫ってきています。

|

« 神奈川のJチーム(1995年当時) | トップページ | 噛み噛み »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

で、そのピンクの写真を撮るには、時間的に無理だったわけね。
ぜひ新旧の写真を載せてくださいね。
こっちにはあまりホットスパーがないのですが、6国や旧6国を走っていると見かけますが、ピンクねえ…

投稿: 笑 | 2008年2月 7日 (木) 07時16分

その通りです。本当は写真があった方が分かり易いだろうなとは思ったのですが、完全に夜だったことと勤務中だったので写真は撮れませんでした。一刻もこのことを書いておかねばいけないと思い、写真より情報を優先しました。

投稿: メークイン男爵 | 2008年2月 7日 (木) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 迫り来るホットスパーとの別れの時:

« 神奈川のJチーム(1995年当時) | トップページ | 噛み噛み »