« けんしん巡りの旅 vol.10 | トップページ | 常磐線、東京延伸へ »

2008年3月26日 (水)

私も早くそっちに行きたい

今日、小学校からの親友Tから入籍したと連絡があった。
1週間前に突然「今月中に…」と前以て連絡があったので
改めて驚くことはなかったがその時はかなり驚いた。
社会人になってからだと思うが
彼女のことを正式に紹介してくれて、
それから時々帰省してきた時に
回数は多くないものの一緒に遊んだりしていたので、
自分としては仲良くして貰っているつもりだし、
可愛らしくて素敵な方だったので羨ましく思いつつも、
勝手なお節介で「うまくいって欲しいなぁ」と
思っていたので自分のことのように嬉しかったのだが、
「(結婚は)だいぶ先の話になると思うけどね」
と常々話していただけに寝耳に水ではあったのだ。

私にとって友達は皆本当に大切な存在だ。
その中で、幼馴染みの居ない私にとって、
小1以来およそ20年来の親友である彼とは
最も長い付き合いなのだ。
小学校では4年間、高校は3年間同じクラスであった。
今では年に数回会う程度だが、
今までのことを振り返って思い出してみると
付き合いが長いだけに何だか不思議な感じもする。
1年前に結婚したブロ雅氏の時もそうであったが、
夫妻共に仲良くして貰っていたから尚更かもしれない。
実感が湧くのは披露宴の後なのかもしれない。

|

« けんしん巡りの旅 vol.10 | トップページ | 常磐線、東京延伸へ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私も早くそっちに行きたい:

« けんしん巡りの旅 vol.10 | トップページ | 常磐線、東京延伸へ »