« 蓋回し | トップページ | 長い1年だった »

2008年3月31日 (月)

『およげ!たいやきくん』

080331




買っちゃいましたよ、『およげ!たいやきくん』。
言わずと知れた日本で最も売れたシングルとして
あまりにも有名な曲ですね。
巷で再ブームの兆しを見せているということを
数ヶ月前に知りました。
UFOキャッチャーの景品に登場したことで
問い合わせが殺到し、
遂にはその要望に応える形で
再発売することが決定したということですから、
どこからブームに火が付くか分からないなと思いました。
発売から33年たった今でも
この日本記録を保持し続けているだけあって、
根強い人気は本物であることを再確認したと同時に、
大衆の力は凄いと感じました。

でも、最初私はその再発売CDに興味は抱きつつも、
買うつもりは全くありませんでした。
「せいぜいレンタルして聴くくらいだなぁ」と。
ところが、昨日最新の関連記事を見ていたら、
「当時の映像DVD付き」とあったのを見て、
それを知らなかった私は
思わずこの「餌」に食い付いてしまいました。

そりゃ勿論子門さんの独特の歌い方や声質が
最も印象的な特徴なのは言うまでもないことですが、
小さい頃テレビで観ていた世代としては、
たいやきくんが手で水を掻きながら泳ぐあの映像も
負けず劣らずかなり印象が強かったので、
また観られるものなら観てみたいと思ったのです。
そして「こりゃ買うしかないな」と即決し、
今日の購入に至ったという訳です。

過去にもCD化されたことはあったようですが、
今回は当時の収録曲と同じ内容で、
ジャケットなども忠実に再現したとあって、
DVDの画質こそ微細な乱れはありましたが、
そこがまた時代を感じますし、
これは永久保存版だなと思いました。

1番のイメージが有名であり耳慣れていますが、
最後まで映像を観た記憶もあり、
何となく歌詞もこんな感じだったなぁと思いましたが、
よく考えてみると結構切ないラストですね。
当時の自分がどんな気持ちでこの映像を観て、
歌を聴いていたのかよく思い出せませんが。
もう20年くらい前の話なので無理もありませんね。


最後になりますが、
年度末なので久し振りに体組成を記しておきます。
毎月月末に記す筈がこの所忘れがちになっていました。
それにしても、個人的にはかなりショックな数値でした。
基礎代謝は1500(kcal/日)を切ってしまいましたし、
体内年齢が10代でなくなってしまいましたし、
筋肉量も50kgを切ってしまいましたし、
体重は減ったものの体脂肪率は増える一方です。
早い話が筋肉が落ちて脂肪が増えたってことですね。
「ヘルシオーレ!」どころか不健康の一途を辿ってます。

●内臓脂肪レベル:5(標準)
●基礎代謝:1488kcal/日(燃えやすい)
●体内年齢:20歳
●筋肉量:49.8kg(標準)
●推定骨量:2.7kg
●体重:62.8kg
●体脂肪率:16.4%(-標準)
(※夕食後、入浴前測定)

|

« 蓋回し | トップページ | 長い1年だった »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『およげ!たいやきくん』:

» およげたいやきくん [およげたいやきくん]
おやげたいやきくん  およげ!たいやきくん [続きを読む]

受信: 2008年4月 2日 (水) 00時16分

« 蓋回し | トップページ | 長い1年だった »