« HHアウェイ観戦記2008-仙台戦- | トップページ | HH観戦記2008 vol.5 »

2008年4月28日 (月)

飴の上に座るべからず

数日前のことなのですが、
飴を舐めようと袋に手を伸ばした時、
「あっ」と思い出しました。

実はその前に舐めようと思った時に
一つ取り出していたのですが、
先に別なことをしてから舐めようと思って、
一旦椅子の上に置いたのを思い出したのです。

慌てて今し方座っていた椅子を見てみると、
尻の熱で暖められた飴が
見事に溶け始めて個装の内側にくっ付いていました。

こうしてこの世界にまた一つ
新たなトリビアが生まれた―
「飴は尻で暖めると溶ける。」
(但し、甘味料によっては融点が高く、
人肌では簡単に溶けない可能性もあると思われます。)

|

« HHアウェイ観戦記2008-仙台戦- | トップページ | HH観戦記2008 vol.5 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飴の上に座るべからず:

« HHアウェイ観戦記2008-仙台戦- | トップページ | HH観戦記2008 vol.5 »