« 蛙の鳴き声の原因解明 | トップページ | HH観戦記2008 vol.6 »

2008年5月 4日 (日)

山海館&アクアマリンふくしま

1週間前の話になりますが、
家族で北茨城市磯原町にある、
山海館という宿に食事に行ってきました。
普通に宿泊することも出来るのですが、
個室で昼食を摂ったり、入浴も出来る
「日帰り小旅行プラン」というのがあり、
これを利用しました。

窓からは太平洋が一望出来、
料理も美味しかったです。
もうちょっと早めに行ってゆっくりしたかったです。
080504m002




予定としてはそれだけで帰宅する筈だったのですが、
更にいわき方面へ行くことになりました。
とは言え、どこへ行くという当てもなく、
取り敢えず、何度も友人のトマト氏に連れて行って貰った、
二ツ島へ行ってみました。
080504m044





ここまでは良かったのですが、
どこかへ遊びに行くと言ってもあまり詳しくないので、
何か出てこないかちょっと頭を捻ってみました。
そうして思い出したのが、
いわきと言えば、以前から気になっていたのが
「アクアマリンふくしま」でした。
何度かトマト氏に小名浜辺りまではドライブで
乗せて貰って近くを通ったことはあったのですが、
奇(き)を衒(てら)ったガラス張りの建物が
立地条件のせいもあってやたらと目立っており、
ちょっと行ってみたい衝動に駆られていたのでした。
080504m168




茨城で、しかも県央地域で水族館と言えば、
知らない人が居ないというくらい超有名な
アクアワールド大洗(旧称:大洗水族館)
という水族館があるため、
わざわざ県外に行ってまでして「水族館に行ってみよう」
という気にならないことがほとんどなのですが、
アクアマリンふくしまのポスターをあちこちで
度々見掛けていたこともあって、
外観を見てからは尚更行ってみたくなったのです。
かと言って一人で行くのも空しいので、
機会があればいつか行ってみようと思っていました。

ということで、今回特に決まった行き先もなかったので、
強引にアクアマリンふくしまに向かうことにしました。
「水族館は大洗に行けば良いよ」などという
異論は内心あったかもしれませんが、
運転手の特権ということで聞く耳など持ちません。
はっはっは。

一度どんなものか入ってみようというくらいの
軽い気持ちで行ったのですが、
なかなか見応えがあってすっかり魅了されていました。
何より、意外にも家族が相当楽しんでいたので、
「何となく選んだけど良かったな」と思いました。
080504m179




080504m072




080504m135




しかも、丁度シーラカンスの特別展のようなものが
始まったばかりで、
シーラカンスには何となく興味があったので、
偶然の割には行ったタイミングも良かったです。
実際に海底で生息している様子の撮影に成功した、
貴重な映像も紹介されていて興味深かったです。

ところで、前日に仙台へ日帰りで行ったばかりで、
この日も150km以上は運転したので、
流石にこの後どっぷりと疲れが出ました。

|

« 蛙の鳴き声の原因解明 | トップページ | HH観戦記2008 vol.6 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

 アクアマリンは人工ビーチもあるんですよね。イルカとかアシカのショーはないですけど、最上階から続くジオラマの水槽を観ていくだけでも楽しいですね。

投稿: アリエス | 2008年5月20日 (火) 00時00分

アリエスさん、コメントありがとうございます。
そうですね、私が行った時は人工ビーチの開放時間が終わってしまっていたのですが、また開いている時に行きたいなと思いました。

投稿: メークイン男爵 | 2008年5月20日 (火) 01時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山海館&アクアマリンふくしま:

« 蛙の鳴き声の原因解明 | トップページ | HH観戦記2008 vol.6 »