« 過ぎたるは猶及ばざるが如し | トップページ | ブログ本第3巻届く »

2008年7月 4日 (金)

さらば思い出の品たちよ

昔から物を捨てられない私ですが、
使わない物はいつまで経っても使わないので、
ここ数年、心を鬼にして捨てるようにしています。
(既にここでも時々紹介していますが)。
今回も愛着ある思い出の品を捨てました。
小学校時代の鍵盤ハーモニカやリコーダー、
絵の具セットなどです。
中は開けていませんが多分かびていたと思います。
小学生の頃は自分の持ち物に対する愛着や
執着心が特に強かったので、
捨てるのは忍びないというのはあるのですが、
見ないようにして捨てました。


それはそうと、今日はかなり蒸し暑かったですね。
田圃の稲が伸びてきて青々としている様子が、
まるで緑の絨毯でも敷き詰めているかのようで、
そういう景色を見ると目が和みます。
080704019




あと、市内には備前堀(びぜんぼり)という
農業用水路があるのですが、
その側にあじさいが咲いていたので
ついでに撮ってみました。
080704027





☆★ヘルシオーレ!メモ★☆
・水泳:約1時間、1550m。今日は右足首の痛みは引いていたが、左肩の痛みは相変わらずあったので、クロールは片手を伸ばした状態でキックを中心とした泳ぎにし、平泳ぎも腕を極力使わぬよう、一昨日開発した「ちょっと待って泳法」を中心に泳いだ。背泳ぎが一番無難だったが、こちらも10秒に1回だけ掻くようなキック中心で泳いだりして無理はしなかった。

|

« 過ぎたるは猶及ばざるが如し | トップページ | ブログ本第3巻届く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さらば思い出の品たちよ:

« 過ぎたるは猶及ばざるが如し | トップページ | ブログ本第3巻届く »