« 「水戸検定」受検 | トップページ | (“Healthiole!” Memo Only) »

2008年7月28日 (月)

水戸の納豆記念碑

丁度1週間前の話になりますが、
今月10日に水戸駅南口のペディストリアンデッキに建てられた
「水戸の納豆記念碑」をようやく撮影出来ました。
藁苞(わらづと)納豆がどーんと直立している様は、
何と表現して良いのか分かりません。
宇都宮駅の餃子の像を見た時もインパクトはありましたが、
この納豆記念碑も負けず劣らず個性的です。
080728001





それとこの日、以前から気になっていた
とある像の写真撮影にも成功しました。
確か私がこの像の存在を知ったのは
まだ1年か2年くらい前の話だと思いますが、
何かのサイトの書き込みか何かで
この像について書かれているのを見た時のことで、
それを見るまでは全く気付かないで居たので、
「あの辺にそんな像なんてあったかなぁ」
と思った記憶があります。

常磐線に詳しい方や鉄道通の方には
それなりに有名な話なのかもしれませんが、
私にはその辺の話はよく分からないので、
素人目線でリポートさせて頂きます。

この像が設置されている場所は、
常磐線の特急列車(スーパーひたち、フレッシュひたち)で
上野駅に向かう場合は進行方向の右側にあり、
上野に到着する直前(鶯谷駅を過ぎた後)に見えます。
但し、一瞬ですし後ろ向きなので見逃す可能性が高いです。
上野発の下り特急からだと出発して数分で左側に見えます。
いずれにしても一瞬で通り過ぎてしまうので、
目を凝らして見ていないと見付けるのは困難かと思います。

次に、この像についてですが、
作業員風の出で立ちをした小便小僧のような姿なのですが、
しっかりと脚を肩幅に開いているので
本家の小便小僧とはちょっと違う気がします。
ちゃんとヘルメットのようなものも被せられています。
因(ちな)みに水は出ていませんが、
その先に池か水溜まりのような物が確認出来ます。
080728




何度か撮影に挑戦したものの、
ぶれてしまったり、窓ガラスに色んな物が映り込んだり、
日差しで反射してしまったりしてなかなかうまく撮れず、
ようやく成功しました。
因みに上り列車から後ろ向きで撮りました。
どんな経緯で建てられたものなのか分かりませんが、
まだ見たことのない方は、知る人ぞ知るこの謎の像を
是非一度お探しになってみては如何でしょうか。

|

« 「水戸検定」受検 | トップページ | (“Healthiole!” Memo Only) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

上野にこんなのあったんですか!?(メットかぶった微妙な格好の小便小僧)面白すぎて、ただいま爆笑中…(抱腹絶倒)

じゃあ、今度乗ったときに確かめてみま~す!(笑)

投稿: Loki1 | 2008年8月 6日 (水) 17時05分

あるんですよ。確か見付けたのは「いばら喫茶」だったと思います。
今は慣れてきたので大体見付けられるんですが、それまではいつも見過ごしてしまっていました。
是非確かめてみて下さい(一瞬です)。

投稿: メークイン男爵 | 2008年8月 6日 (水) 19時40分

は~い、了解しました!(敬礼)

投稿: Loki | 2008年8月 6日 (水) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水戸の納豆記念碑:

« 「水戸検定」受検 | トップページ | (“Healthiole!” Memo Only) »