« 初めてロコモコ食す | トップページ | 一斉休漁 »

2008年7月14日 (月)

トマトに砂糖

トマトに塩を掛ける派と砂糖を掛ける派で
好みが分かれるというのはよく聞く話です。
しばし熱い論議が繰り広げたりするとかしないとか…。
最近の私は何も掛けないのが結構好きだったり
(特に友人のT氏から頂くトマトは味がしっかりしていて
そのままでも程良い甘みがあって美味しいので。)、
サラダなどでマヨネーズを掛けて食べるのが
好きだったりするのですが、
塩か砂糖かと聞かれたら、絶対に私は塩派です。
むしろトマトに砂糖なんて有り得ません。

祖父母の家に夏の頃遊びに行くと、
皮を剥いて砂糖を掛けたトマトを出してくれますが、
小さい頃からどうもあの甘さが諄(くど)くて苦手でした。
(それでも一応食べるには食べますが)。
それにリンゴもそうなのですが、
基本的に皮付きの方が好きなのです。
極端に言えば、トマトの皮を剥き、砂糖を掛ける食べ方の
どこが良いのか全く理解出来ませんでした。

今日、ちょっと顔を出しに行ったついでに
お茶を飲んできたのですが、
この皮なし砂糖トマトを出してくれました。
「これ、トマトは砂糖で良かったよね?塩でなぐ…」と
決まってほぼ毎回のように聞いてくれるのですが、
その度に「俺は塩の方が良いけどなぁ」と答えています。
すると祖母はまるで初めて聞いたかのように、
「あ、そうけぇ。お婆さんは砂糖の方が甘くて
美味しいからいづも砂糖掛けてんだが、
んじ(じゃあ)、塩の方が良かったのけ。」
とこれまた決まって言うのです。
今回もまた同じようなやりとりをしました。

でももう砂糖が掛けられていましたし、
折角出してくれたので一切れ頂くことにしました。
今までと違ってあまり深く考えずに口に運んだのですが、
純粋に味わってみると「結構美味しいな」と思いました。
試しに偏見を捨てたままもう一切れ食べてみたのですが、
「あ、これはこれで結構いけるな」と再度思いました。

多分、幼い頃とは味覚が変わったというのも
あるのだろうと思いますが、
「今ならそれ程抵抗なく食べられるな」と思いました。
むしろ、塩で食べるのとどっちが美味しいのか
分からなくなってきた自分がそこには居ました。
これからは自分の中に生じた塩派と砂糖派が
お互いの主張を巡って熱く議論することになりそうです。
まるで、決着の付かない一人じゃんけんのようです。

|

« 初めてロコモコ食す | トップページ | 一斉休漁 »

コメント

何もかけないし、皮つきのまるかじり派です。
おやつとして砂糖をかけたものは、田舎で食べたことがあります。
トマトは大好きなので、食べましたが、やっぱり私はそのままが一番です。
塩をつけたものは食べたことがないのですが…

トマトの話なら、いくらでも熱く語れる私です。(笑)

投稿: 笑 | 2008年7月15日 (火) 04時57分

トマトに砂糖…
挑戦してみるかな。

最近のトマトは昔と違って甘いから、何もかけないのが好きです。

投稿: 酔倒 | 2008年7月15日 (火) 05時28分

早朝のコメントありがとうございます。

>笑さん
僕もトマトだけ食べるなら何も掛けないのがほとんどですね。
塩味のトマトも結構いけますよ。スイカに掛けるのと同じ感じで。尤も、僕はスイカこそ本当に何も掛けないのが好きですが。


>酔倒さん
甘党に磨きが掛かってきたせいもあるかもしれませんが、ポイントは「何も考えずに食べる」ってことでしょうか。
薄ぼけた味のトマトもありますが、今のはそのままでもトマトに程良く味があって美味しいですよね。

投稿: メークイン男爵 | 2008年7月15日 (火) 12時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トマトに砂糖:

« 初めてロコモコ食す | トップページ | 一斉休漁 »