« 一斉休漁 | トップページ | 始めも終わりも紙一重のタイミングで »

2008年7月18日 (金)

野茂英雄選手の引退表明

昨日、野茂英雄投手が現役引退を表明したという
ニュースを知って何か喪失感のようなものを感じました。
私が中学校に入学した1995年にメジャーリーグに移籍し、
日本人メジャーリーガーのパイオニアとして、
活躍する野茂選手の様子が
連日ニュースなどで取り上げられていたのを覚えています。
うろ覚えですが「野茂の応援歌」みたいなのが流行し、
口遊(ずさ)んでいた記憶がありますしね。

当時の私は大リーグ自体ほとんど知らず、
球団名ですら全然知らなかった程でした。
今でこそ毎年日本人メジャーリーガーが誕生し、
珍しくなくなってきていますが、
あれから13年の間に、
本当に大リーグが身近になったのをつくづく感じます。
色んな意味で彼の残した足跡の大きさを感じます。
いつか引退の時は来るものですが、
また一人、偉大な人物がマウンドを去る寂しさを
しみじみ感じずには居られませんでした。


昨日、日川浜海水浴場、波崎海水浴場(共に神栖市)で
海開きされたのを皮切りに、
茨城県内の海水浴場は順次海開きされますが、
「けんしん巡りの旅」がまだ終わっていない私は
このニュースを聞いて「しまった」と思いました。

鹿嶋方面の店舗がまだ残っているのですが、
交通渋滞に巻き込まれるのを避けるため、
「鹿島アントラーズの試合が
県立カシマサッカースタジアムで行われる時は
行かないようにしよう」と考えていました。
それを思い付いた所までは
「我ながらよく頭が回ったものだ」と思っていましたが、
海水浴シーズンのことまでは考えが及びませんでした。

海水浴シーズンともなれば海沿いの国道51号は
恐らくどこも混雑するだろうと容易に想像出来ます。
それなのに今まで全くそのことに気付きませんでした。
鹿島の試合なら1日ずらせば済みますが、
海水浴客の混雑は最低でもお盆以降、
普通に考えて夏休みが終わる8月下旬までの
今後1ヶ月以上は治まらないでしょう。
救いは、事前に気付いたことでしょうか。
まぁどのみち、最近なかなか行けていないので、
あまり歯痒く思うこともないのかもしれませんが。


それと今日は、6月に移転したばかりの、
ホーリーホックの新しい事務所を初めて見てきました。
と言っても車で側を通っただけですが。
大体の場所しか頭に入れていなかったのですが、
帰宅ラッシュを避けようといつもと違う道を通ったのが
思い掛けず功を奏しました。


☆★ヘルシオーレ!メモ★☆
・水泳:約30分、1050m。昨日泳がなかった割には体が重く、体の軸がふらついて思うように泳げなかった。いつも通り、3泳法を50m毎に順番に泳いだ。良い泳ぎが出来ないので早めに切り上げた。

|

« 一斉休漁 | トップページ | 始めも終わりも紙一重のタイミングで »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

そうでした。
これからは道路が混むのでした。
私の勤め先が355号沿いなので、帰りはまともに渋滞になります。
「けんしん」めぐり、ちょっとお預けですね。

ホーリーホックの事務所、見られましたか。
今までのことを考えると、立派で、嬉しくなりますよね。

投稿: 笑 | 2008年7月19日 (土) 06時34分

大洗では早速海水浴している人が大勢いましたがまだ渋滞にはなっていませんでした。

一瞬で通り過ぎてしまったので、「あ、今の看板って事務所!?」ってな感じであまり記憶に残ってないのですが、また後で見てみようと思います。

投稿: メークイン男爵 | 2008年7月20日 (日) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野茂英雄選手の引退表明:

« 一斉休漁 | トップページ | 始めも終わりも紙一重のタイミングで »