« 野茂英雄選手の引退表明 | トップページ | 冴えない3連休中日 »

2008年7月19日 (土)

始めも終わりも紙一重のタイミングで

先週、とある運転技能講習を受けていましたが、
昨日その合格通知が届きました。
郵送もしくは直接事務所で修了証を引き渡すとのことでした。
事務所までは車で片道30分くらい掛かるので、
郵送して貰うという手もあったのですが、
丁度仕事が空いていたこともあって、
わざわざ郵送の手続きをするくらいなら、
直接取りに行っても手間はさほど変わらないと思ったのと、
少しでも早く確実に修了証を手中に収めたくなったので、
案ずるより産むが易しということで事務所へと出向きました。

廊下の両脇に色んな事務所が入っている建物で、
廊下側に窓等がないので中の様子は窺えませんでしたが、
フロア全体がひっそりと静まり返っていました。
そしていよいよ事務所の扉の前に来た時、
私は扉の張り紙を見て我が目を疑いました。
「本日は午後から講習会のため留守にします。
ご用の方は22日(火)以降にお越し下さい。」
という旨のことが書かれていたのです。

修了証の引渡し期間は昨日から開始となっており、
土、日、祝日は休みだというので、
「金曜のうちに」と思って急いで行ったというのに、
「それなら引渡し開始日を『来週から』とかに
してくれれば良いのに」と思いました。
私としても予め電話で確認するなどしておけば
良かったのかもしれませんが、
開いているものだと信じて疑わなかったので、
こんな展開が待っていようとは全くの想定外でした。

他にこの近くで寄り道しようと思っていた店があるとか、
何か用事でもあったりしたのなら兎も角、
純粋にこの修了証引き取り以外は何の目的もなかったので、
これはもう無駄足以外の何物でもありませんでした。
「しょうがない、また日を改めて来るしかないか」
と一旦はすぐに諦めて気持ちを切り替えようとしたのですが、
「折角これだけの為に来たのに手ぶらで帰るなんて…」
という遣る瀬ない気持ちを抑えることがどうしても出来ず、
意味もなく廊下をうろうろしたりぶつぶつ呟いたりして、
すぐにその場を立ち去る気になれませんでした。

恨めしい気持ちで再び事務所の扉の前に行きましたが、
やはり中から人の気配は感じられませんでした。
「うぅ、仕方ないが諦めるしかないか」
と溜め息を一つ吐いて歩き出し、帰り掛けたのですが、
どうしてもまだ未練が拭い切れなかった私は、
「折角来たんだから駄目元でせめて確認だけしてみよう」
と思って鉄製の扉を念のためノックしてみました。
すると返事がある筈はないと全く期待していなかったのに、
「はぁーい」と中から声がしたではありませんか!

予想外の展開に「ええーっ!!?」と思いながらも
「すいませ~ん」と呼び掛けると、
また中から返事が聞こえたので、
空耳ではないことがはっきり確認出来ました。
何でも、丁度ちょっと前に戻ってきたばかりだったようで、
しかし、再び出掛けようと思っていた所だったらしく、
「タイミングが良かった」と言われました。
そういう問題ではないような気はしますが、
運が良かったのは間違いなさそうでした。

大体こういうのは事業所単位で申し込んだりして、
普通は郵送で送って貰うことがほとんどなのでしょう。
故に先方としても直接引き取りに来ることを
あまり想定していなかった可能性もありますが、
それにしても、今回は私の諦めの悪さと、
ただでは帰れないという「駄目元ノック」が、
紙一重の所で奇跡を起こさせた感じでした。
「確認って大事だな」と思いました。

実はこの講習を申込んだ時も、
私が電話で問い合わせるちょっと前に
一人キャンセルしたらしく、
運良く定員まで残り1人分の空きが出来、
ぎりぎりでタイミング良く滑り込んだという状況でした。
最初から最後まで紙一重の所で運が良かったようです。
無事に修了証と対面出来て良かったです。


今日、全国的に梅雨明けしたそうですね。


☆★ヘルシオーレ!メモ★☆
・水泳:約40分、1650m。3泳法を50m単位で順番に泳いだ。調子は良くも悪くもなかった。来週はあまり泳げないので今日は多少多めに泳ごうと思ったが時間切れとなった。

|

« 野茂英雄選手の引退表明 | トップページ | 冴えない3連休中日 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

合格おめでとうございます!

案外そういうことってありますよね。
私もそういうときは、最終確認しますよ。
せっかく来たんですからね。

それにしても、人がいてくれてよかったですね。
運も実力のうち!
あ、合格は決まっていたのだから、こうは言わないね。(笑)

投稿: 笑 | 2008年7月20日 (日) 03時28分

パソコンのネットがつながらなくて、しばらくコメントできなくてごめんね。携帯からのコメントです。

あきらめずにノックしてみてよかったねぇ
日頃の行いがいいんだね!

投稿: 酔倒 | 2008年7月20日 (日) 06時41分

>笑さん
ありがとうございます。
実戦で使う機会がないと忘れてしまいそうで怖いですが。

よく捜し物をする時、ちゃんと確認もしないでそこにはないと決め付けて、でも結局最後もう一度確認したら出てきたということがあるので、
どうせ確認するのはタダだし、言われるがまま素直に引き下がるのも癪に障るなと思って、最後の悪あがき的な感覚で確認したのが良かったです。

もし居なかったらまだ修了証を手に出来ていなかった訳ですからね。紙一重でした。


>酔倒さん
いえいえ、いつもコメントありがとう
パソコン大丈夫ですか!?
どうなんでしょう、普段はついていないことがよくあるんですが、今回は運が良かったです。
まぁいつも運が良かったらその有り難みも分からないとは言えますけどね。

投稿: メークイン男爵 | 2008年7月20日 (日) 13時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 始めも終わりも紙一重のタイミングで:

« 野茂英雄選手の引退表明 | トップページ | 冴えない3連休中日 »