« 毛布救出大作戦☆ | トップページ | 西武、逆転勝ちで日本一 »

2008年11月 8日 (土)

でかコロッケ

徐々に秋から冬のような寒さになりつつありますが、
食欲は相変わらず衰えることを知りません。
もう少し控えたい気持ちはあるのですが、
腹が空いてしまうのでどうにも我慢出来ないんですよね。

さて、数日前のことなのですが、
ジョギング後に友人の夕食に付き合って、
22時過ぎという遅い時間に
カレーライスを頼んだのは良かったのですが、
流石にカツカレーはカロリー的にまずいだろうなと思いつつ、
しかし少し小腹も空いていたので、
大きなコロッケが載っているカレーを注文しました。

実際運ばれてきたカレーの上のコロッケは本当に大きく、
普通のコロッケ4個分くらいはあって慌てました。
けれども、自分で頼んだ物に責任を持たないといけませんし、
食べ物を残すのは嫌いなので観念して食べ始めました。
美味しい、美味しいんだけど如何せん量が多いということで、
段々カレーを注文したのかコロッケを注文したのか
分からなくなってきました。
でも揚げ立てのコロッケは美味しかったですよ、本当に。
普段はあまりコロッケを食べないので、
心ゆくまで頬張ることが出来ました。

ところが、家に帰ってきていざ寝ようとしたら、
流石にまだ消化する時間が足りなかったと見えて、
ちょっと胸焼けを起こしそうでした。
何とかそれでも眠ったのですが、
翌朝起きてもまだ軽く胃がもたれている状態でした。
もうそれ程苦しくはなかったので、
そのまま放置しておいても解消されていたとは思いますが、
この前、胃薬を見付けたのを思い出して、
念のためそれを飲んでおきました。

鉄の胃袋を持つ(?)私でも、
流石にあれだけの大きさのコロッケを夜遅く食べたら、
カロリーの取りすぎですね。


◇Repeat After Me◆
「んで、取り敢えず千円渡しとっから。なくさなねぇでよ?大金なんだから。」
(じゃあ、取り敢えず千円渡しておくから。なくさないでくれよ、大金なんだから。)

※お金に関する話の場合、冗談半分、真面目半分のやや大袈裟な一言を付け加える所がポイント。

|

« 毛布救出大作戦☆ | トップページ | 西武、逆転勝ちで日本一 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: でかコロッケ:

« 毛布救出大作戦☆ | トップページ | 西武、逆転勝ちで日本一 »