« お陰様でブログ開設3周年 | トップページ | あんた、良いことあるぜ! »

2008年11月26日 (水)

安馬関大関昇進

先の大相撲九州場所で13勝を挙げ、
直近3場所で合計35勝を挙げた関脇の安馬関
(モンゴル・ゴビアルタイ県出身、伊勢ケ浜部屋、
本名:ダワーニャム・ビャンバドルジ)が
今日正式に大関昇進を決めましたね。
序盤で連敗した時はずるずる行くのかと思いましたが、
プレッシャーに屈せず千秋楽の相星決戦まで勝ち進んだ所に
彼がここまで上がってきた強さと勢いを見ました。
これで6年振りに再び5大関体勢となる訳ですが、
彼らには改めて大関らしい相撲を期待したいです。

あとは、昇進に合わせて四股名を変えるという話だったので
発表されるまで変にドキドキしてしまいましたが、
「日馬富士(はるまふじ)」に改名したということですね。
ちょっと第一印象としては覚えにくそうだなと思いましたが、
多分耳慣れてくれば違和感がなくなってくるのでしょう。

余談になりますが、千代白鵬という関取が居ますが、
彼が新十両の頃たまたまラジオで相撲が掛かっていて、
十両の取組の案内が流されていたのですが、
初めて「ちよはくほう」という四股名を耳にした私は、
「血を吐く方」(?)などと聞こえてしまい、
失礼ながら未だに顔は分からないのですが、
凄くインパクトがあってすぐに覚えてしまいました。
でも「はるまふじ」も響きは良いかもしれないですね。


☆★ヘルシオーレ!メモ★☆
・ジョギング:約1時間、9km。千波湖をいつものメンバーで走った。この前の疲労がかなり残っていたせいで今回は最初から足取りや体全体が重く辛かった。特に3周目はグループに引っ張られる形で何とかペースを維持できたが、一人だったら多分落ちていたと思う。3km毎の通過タイムは20分→21分→19分だった。本番まではもう安静にしておこうと思う。

|

« お陰様でブログ開設3周年 | トップページ | あんた、良いことあるぜ! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安馬関大関昇進:

« お陰様でブログ開設3周年 | トップページ | あんた、良いことあるぜ! »