« 思い出に残るクリスマスプレゼント | トップページ | 2008年を振り返って »

2008年12月26日 (金)

“ホワイトフィンガー”のその後

5日前くらい前の話になってしまいますが、
クラブW杯でG大阪が昨年の浦和に続き
第3位に輝いたということで凄いなと思います。
今大会は結果だけをちらっと見ている程度だったので、
感動の薄そうな表現しか出来なくて申し訳ないですが。

それと、ちょっと前に受けたリフレッシュ健康診断の
結果通知書が届きました。
昨年は「要指導」という項目がありましたが、
何となく再検査に行くのが億劫でそのままにしており、
ずっとそのことが頭の片隅に引っ掛かっていたので、
また同じ結果が出たら流石に今度は無視出来ないなと思って、
結果を早く知りたいような、
でも少し怖いような気持ちで居ましたが、
結果は特に異常なしということだったので安心しました。


ところで、今日は天気が良かった割に
雪でも降りそうな程寒かったですね。
先程、一日中出入りしなかった自分の部屋に戻ってみると、
室温がたったの6℃しかありませんでした。
そんな寒い日に、それも夜になってから
好き好んで外出しようなんて気には普通なりませんよね。
ましてやプールに行こうなんて考えたくもないですよね。

分かります、実際私もかなり億劫でした。
ですが、高い月謝を払っているのに、
今月一回も泳ぎに行っていないんです。
小さい頃は勿体ないことをするとよく
「お金をどぶに捨てるようなもんだ」と言われたものですが、
なけなしのお金を払っている訳ですから、
休止届を出さなかったのなら
せめて一回くらいは顔を出さないと勿体ないですよね。

実は一向に“ホワイトフィンガー”の調子が良くならないので
しばらく経ってから整形外科に診て貰いに行ったんですよ。
そしたら、骨が僅かに欠落していると言われ、
言ってみれば骨折の一種だと言われてしまった訳ですよ。
ただの突き指だと思っていたのに、です。
そしてちょっとした固定具みたいなのを付けられてしまい、
あまり動かさない方が良いようなことを言われたので、
本当は痛みが引いてきたら
頃合いを見計らって水泳を再開しようと思っていたのに、
完全にプールに行き辛くなってしまったという訳です。

完治まで程遠い様相を呈しながらも一応半月程経ったので
数日前に再び診せには行ったのですが、
やはり結果は目に見えていた通りで、
「このまま今年は泳がずに終わってしまうのか」
と思いました。
固定具(という程大袈裟なものではないですが)を
水に漬ける訳にもいかず、
かと言ってビニール袋などを被せたら目立ってしまいますし、
抑(そもそも)そんな指じゃ掻くことが出来ないという、
泳ぐのに最も致命的な問題を抱えていました。

それでも何とかして泳ぐ方法はないものかと考えていた時、
突然目から鱗が落ちました。
「手が使えなくても、
ビート板キックという手があるじゃないか」と。
何故そんなことに気付かなかったのかと思いました。

そう気付いたもののなかなか行く暇がなく、
とは言え、もう年末間近でうかうかしていると
クラブが正月休みに入ってしまうということで、
御用納めとなった今日のうちに行っておこうと思いました。
躊躇していると段々行くのが億劫になってしまいますからね。
ま、そういう経緯があって今日久し振りに泳ぎました。
鏡を見てだらしなくなってきた腹に愕然としました。


☆★ヘルシオーレ!メモ★☆
・水泳:約50分、1300m。ビート板キックや片手だけで掻いたりして泳いだ。

|

« 思い出に残るクリスマスプレゼント | トップページ | 2008年を振り返って »

心と体」カテゴリの記事

コメント

あら?骨折だったんですね。
骨の欠損?
やがてその部分はくっつくものなんでしょうか。
当分ソフトボールは出来そうにないですね。
日常生活も不便そうです。
お大事になさってくださいね。

実は私も今、難病と闘っています。

投稿: 笑 | 2008年12月28日 (日) 05時40分

骨折っていう程大袈裟なもんじゃないんですが、実際に未だに途中までしか曲がりません。
再生するって感じなのかなと思いますが、すぐには治りそうもないので大会はしばらく出られそうにないですね。

笑さんこそ大丈夫ですか?ちらっとしか拝見してませんが耳の病気でしたか?
うーん、治って欲しいですね。お大事に。

投稿: メークイン男爵 | 2008年12月29日 (月) 01時33分

そう…浜崎あゆみと同じ…
こういう病気も私のところにやってくるんだなあとしみじみと思っています。
シーズンオフでよかった!(爆)

お互いにとんでもない年末でしたね。
来年は健康でいい年にしましょう!

投稿: 笑 | 2008年12月29日 (月) 05時39分

それはそれは…。片耳しか聞こえないと感覚が違って生活にも支障が出るでしょうね。
シーズン前には治りますように・・・

投稿: メークイン男爵 | 2008年12月29日 (月) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “ホワイトフィンガー”のその後:

« 思い出に残るクリスマスプレゼント | トップページ | 2008年を振り返って »