« 侍ジャパンWBC2連覇! | トップページ | ハーフリハ »

2009年3月25日 (水)

HH観戦記2009 vol.2

第81回選抜高校野球大会初出場の下妻二高は
初戦敗退となってしまい非常に残念に思う。
やはり、甲子園1勝の壁は厚いなと思った。


夜になり、雨は何とか試合直後に止んだものの、
息が白く見える程の寒さに震える夜空の下、
笠松でホーリーホックのホーム戦が行われた。
平日ナイターはただでさえ観客が入らないのに、
この条件の悪さでは1,200人集まっただけでも
御の字かもしれない。
兎に角、風邪を引かぬよう防寒対策はきっちり行った。

当初今日の試合は観戦を諦めねばならない状況にあったが、
何となくこの試合は観ておかないと
後悔するような予感があった。
しかも、前節アウェイ戦では相手から6年振りに勝利し、
連勝で戻ってくるという「期待を抱かせる流れ」になった。
悩んだ末に何とか強引に都合を付けて観戦を強行した。
そんな事情もあって何としても勝利して欲しかった。
090325hh4v007




今日のGK本間選手はアウェイ用の黒いユニホームを
着ていることに気付いた。
昨季までGKのユニホームカラーは緑と黄色だったが、
今季から黄色がなくなり黒が採用された。
しばらく生で見る機会はないだろうなと思っていたが、
相手のチームカラーが緑なので混同しないために
アウェイ用を使用したのかもしれないと思った。
黒のユニホームは見慣れないが新鮮だった。
090325gk




序盤は寒さのせいなのか、
中2日という日程で疲労が残っていたせいなのか、
両者とも動きに堅さが見られたように思えたが、
水戸がセカンドボールを拾ったり
鋭い動きでボールを奪って先にチャンスを作っていた。
しかし、相手も強豪なだけに徐々に動きが良くなり、
逆に水戸がセカンドボールが拾えずに少し押し込まれる
あまり流れの良くない時間帯が続いたが、
何とか0-0のままハーフタイムに逃げ込めた印象だった。

この時点ではどちらかが先制点を取れるかで
試合の行方が左右されそうな雰囲気もあったが、
水戸は後半に入ってもパスを繋ぐ意識を徹底し、
球際で競り負けない積極性を貫いた結果、
後半5分にFW吉原選手がPKを獲得し、
これを自ら冷静に決めて移籍後初ゴールを決めた。
090325hh4v009




「FWの荒田選手、高崎選手、吉原選手の3人を、
試合によって色々な組み合わせで試したい」
と開幕前に監督は語っていたようだが、
昨季、全試合に先発出場した荒田選手を
今日初めてスタメンから外し、
代わりに先発起用となったのが吉原選手だった。
今季ここまでの3試合はFWで点が取れていなかったので、
監督も少し弄(いじ)ってきたのかなと思ったが、
ようやくこれが待望のFW陣今季初ゴールとなった。

これの先制点によって流れが水戸に傾き出した。
相手の動きも悪くはなかったと思うが、
水戸はこの1点に満足することなく
チームとしてのまとまりを保ったまま貪欲さを見せた。
その後、早い時間帯に吉原選手を下げて、
代わりに荒田選手を投入した。
すると、更に水戸に勢いが増した。

(▼FK時の電光掲示板2009バージョン。今日初お披露目。)
090325hh4v014




惜しいシュートも幾つか外していたが、
プレスが効いていたのは見ていても明らかで、
少しずつ相手のミスが目立つようになっていた後半28分に、
相手のミスを見逃さずに高い位置でボールを奪った
荒田選手が一気に抜け出してGKと1対1になり、
GKの動きを冷静に見極めて貴重な追加点を挙げた。

まだ時間はあったので油断は出来なかったが、
FW2人による2得点で俄然有利になった。
以前の水戸ならここで守りに入ってしまったり、
全体的に緩んで隙だらけになることもあったが、
進化する今季は尚も追加点を取るべく果敢に攻め続けた。
無失点に抑えられるかどうかも重要だと思ったが、
そして最後まで攻撃の手を緩めなかった水戸は
攻守ががっちり噛み合って完勝した。

(▼この試合から勝利時に観客を盛り上げる一工夫が。)
090325hh4v019




これで水戸は昨年以来の3連勝を飾ったばかりか、
久し振り(私は記憶にない)に得失点差がプラスになった。
4試合で3勝1敗、勝ち点を9に伸ばし、6位に浮上した。
3分の2の12チームが水戸より下に居るこの状況、
最高に気持ちが良い♪

高い戦力を有しながら結果が出なかった昨季は歯痒かったが、
今季は始まったばかりとは言え自信を持って戦い、
結果が出せていることに満足感がある。
もっと上の順位を狙い、遠慮なく連勝を伸ばして欲しい。
どんなシーズンになるのか分からないが、
かなり楽しいスタートを切れていることは間違いない。
きっと、次のホーム戦は天気が良ければ、
結構お客さんが入ると思う。

▼第4節:○2-0(前半0-0)、勝ち点9

|

« 侍ジャパンWBC2連覇! | トップページ | ハーフリハ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

古豪ヴェルディを翻弄しているのが水戸という状況が超気持ちよかったですね。
監督の采配がずばり当たったということで監督もほっとしたことと思います。
今までの試合で、最初にDF中村が決め、MF遠藤が決め、MFキムテヨンが決め、MF菊岡が決め…とやってきたのが、やっとFWのゴールでした。
しかも2人も…
残るは高崎ですが、近々決まると思います。
こんなホーリーホック、見ないわけにはいきませんよね。
私も次の4連勝後の(笑)草津、行こうかどうしようかで悩んでいます。
だって疲れるんだもん。
選手たちは元気ですね。

投稿: ホーリーっ子 | 2009年3月26日 (木) 06時32分

なかむーらが早々と交代してしまうアクシデントでも、DFが大きく崩れることもなく締まってましたね。
2点リードして、逆にどうして良いか分からなくなるような水戸の姿はなかったですしね。
最後まで攻めて勝ちましたね。
あのひたち号ゲーフラを掲げても恥ずかしくない時が来ましたかね?出しましょうか?かびてないという保証はないですが。

J's GOALの順位早見表(上位6チーム)にも顔を出しちゃいましたからねぇ。これ以上怪我人が出ないことを祈ります。

次のホーム戦も行きたい所ですが多分厳しいです。

投稿: メークイン男爵 | 2009年3月28日 (土) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HH観戦記2009 vol.2:

« 侍ジャパンWBC2連覇! | トップページ | ハーフリハ »