« LIVIN水戸店撤退 | トップページ | 六地蔵寺の桜満開/『おくりびと』 »

2009年4月 1日 (水)

社会人5年目スタート

3月中はずっと気が休まらなかったので、
取り敢えず年度が切り替われば
少し落ち着けるんだろうなと思って、
4月になるのを待ち望んでいたものですが、
いざ3月が終わってしまうと、
転職3年目の新年度がスタートしてしまったいうことで、
いよいよ以てプレッシャーが掛かり始めました。

で、まぁ4月になってすぐの所で
時間が止まっていてくれるならまだ良いのですが、
こうしている間にも刻々と時間は進んでいる訳で、
それでも、桜が満開にならないうちは
まだ気持ちの面では救われている所もありますが、
本格的な春の訪れが来てしまうと、
「まだ新年度は始まったばかりだから大丈夫」
という言い訳も出来なくなってしまうので、
最後の隠れ蓑を失うようで怖いものがあります。

特に昨年は色んな新しいことに挑戦してみたことで、
もっと色んな趣味の世界を楽しんでみたいという、
言ってみれば遊び足りない自分に気付いてしまったのですが、
今年はそろそろ仕事の方も真剣にやっていかないと
いつまで経っても親の手伝いの範疇から抜け出せず、
仕事に対する不安や自信のなさからも
解放されないままなんだろうなという気がして、
現実の厳しさから逃げ続けている自分から
卒業する年にしようと位置付けていたので、
自分の中では4月に入って日が経てば経つだけ
ぬるま湯から出るような苦痛を伴うような
けじめをつけなければならないことを意味していました。

もう一年くらい自由に遊びたい気もするのですが、
お金もなくなってしまったことですし、
周りはみんな結婚したりして取り残されていく気がしますし、
この目の前の現実から逃げ続けても結局は
いつまでも不安に苛(さいな)まれることになるだけですから、
いつかは向き合わなければならないのです。
それが早いか遅いかの違いだけですし、
多分何かと早い方が後々良いのだろうと思うのです。

そう考えると、今更ながら3月が恋しくも思うのです。

|

« LIVIN水戸店撤退 | トップページ | 六地蔵寺の桜満開/『おくりびと』 »

随想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 社会人5年目スタート:

« LIVIN水戸店撤退 | トップページ | 六地蔵寺の桜満開/『おくりびと』 »