« しっかりした口調の独り言 | トップページ | 6/21 HH観戦記2009 vol.8(※写真未挿入) »

2009年6月22日 (月)

新たなペット(放し飼い)仲間入り

今日仕事をしていた時のことだ。
デスクに向かっていた私の横目が一瞬、
庭で何かがササササッと走り去る影を捉えた。
「な、なんだ!? 今のは野良猫か?」と思った。

というのも我が家の周りでは、
時々野良猫が出没してはいつの間にか居なくなり、
またしばらくすると他の野良猫が出没するという
サイクルを繰り返していて、
最近もまたシャム猫みたいな初顔の猫が
庭に紛れ込んでくるのを見掛けていたので、
多分それだろうと思ったのだ。

だから、それ程驚きはしなかったのだが、
とは言っても一応気にはなるので急いで庭を見てみた。
するとそこには予想もしていなかった奇怪な動物が居たのだ。

灰色っぽいような茶色っぽいような毛並みをしていて、
猫より一回り大きくちょっとポテッとした体型だった。
尻尾もちょっと短くて太めだった。
どう見てもアライグマか狸(たぬき)にしか見えなかった。

暫時(ざんじ)植木鉢の陰に隠れてじっとしていたが、
じっくり観察しようと思う間もなくまた少し移動した。
急いで外へ出てみるとまだ近くに居たが、
こちらの気配を察して向こうへ走っていってしまった。
そして、田圃の畦へ逃げ込みこっちを振り返っていた。
結局奴の正体が何だったのか特定出来なかったし、
写真も撮れなかったので何も証拠はないのだが、
多分あれは狸じゃないかと思う。

ただ、うちの周りに狸が住んでいるような山などはないので、
もしそうだとしたら何故突然我が家の庭などに
出没したのかよく分からない。
勿論、今まで住んでいてこんなのに遭遇したのは初めてだ。

最近はコウモリやキジ、カルガモやマガモ、トンビ、
それに何だかよく分からないでっかい鳥など、
水戸のこんな所で会えるようなイメージのなかった
レア動物達を我が家の周りで見掛けることが多いが、
またうちの「野生珍獣放し飼い動物園」に
新しい仲間が増えたことだけは間違いない。
昔はヤマバトとカラスとスズメくらいだったけどなぁ。

※もし新たな続報を入手出来た際は追って報告致します。

|

« しっかりした口調の独り言 | トップページ | 6/21 HH観戦記2009 vol.8(※写真未挿入) »

ペット」カテゴリの記事

コメント

ぜひ「野生珍獣放し飼い動物園」の動物達を激写してください。
...って難しいですよね。
私も先日、野生のキジを見掛けたんですけど写真は撮れませんでした。
野生の動物が見られる暮らしっていいと思います^^

投稿: nami | 2009年6月23日 (火) 12時57分

ぬはー!どうもどうもお久しぶりです。
今、丁度namiさんのブログにコメントさせてもらってきた所だったので、戻ってきておもむろに自分のブログを見てびっくりしました。

namiさんもキジ見掛けられましたか~。結構県内に居るみたいですねぇ。でも逃げ足早いんですよね。激写出来るようお互い頑張りましょう!

鴨の写真はこの前撮ったのがあるので、近々載せたいです(が、写真が整理出来てないのでかなり混乱してます)。

そうですね、野生の動物がこんな身近に見られるなんて幸せだなって思います♪良いですよね。

投稿: メークイン男爵 | 2009年6月24日 (水) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新たなペット(放し飼い)仲間入り:

« しっかりした口調の独り言 | トップページ | 6/21 HH観戦記2009 vol.8(※写真未挿入) »