« 「くめ納豆」存続嘆願書 | トップページ | 競輪・長塚選手が県知事選出馬へ »

2009年8月 3日 (月)

ボキボキパキパキ

「首筋や指の関節などをボキボキ鳴らすのはあまり良くない」
という話は今までもちらちら聞いたことはありましたが、
昨日目にしたとある記事によれば、
特に首筋の方は「音が鳴っても気持ち良いのは一時だけで、
却(かえ)って変に力が加わって筋を痛めてしまったり、
結果的に凝りが悪化したりすることもある」とのことで、
これは早急にやめなければいけないと思いました。
でも、音がしっかり鳴った時の気持ち良さと言ったら、
病み付きになってなかなかやめられないんですよね~。
一種の依存症かもしれませんね。
何とかそこを堪えて鳴らしたい欲求を断ち切りたいです。

|

« 「くめ納豆」存続嘆願書 | トップページ | 競輪・長塚選手が県知事選出馬へ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボキボキパキパキ:

« 「くめ納豆」存続嘆願書 | トップページ | 競輪・長塚選手が県知事選出馬へ »