« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月の4件の記事

2010年11月29日 (月)

まさかの生活習慣病予備軍に

今季JFLで優勝したガイナーレ鳥取の来季J2加入が
今日正式に承認されたようですね。
来季のJ2は遂に20チームになるということで、
多すぎて気が遠くなりそうですが、
早い所水戸ホーリーホックもJ2から卒業したいもんです。

ところで話は変わりますが、1ヶ月近く前に受診した
リフレッシュ健診の結果通知が届いておりました。
身長が3mm縮んだことや体重が増えたこともショックですが、
心当たりがあるとは言えそれ以上にショックだったのが
「高血圧」「LDLコレステロール高値」の2項目で
軽度の異常が認められたということでした。

確かに今年は追突事故に遭った影響によって、
運動不足気味であることに加えて、
カロリー摂取過多(食べ過ぎ)も自覚していましたが、
はっきり診断が出てしまうと流石に応えます。
真剣に食生活や生活習慣を見直さないと
このままではまずいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

白鵬関の連勝「63」で止まる

双葉山が打ち立てた69連勝という金字塔へ向け、
新記録となる4場所連続で全勝優勝を飾るなど、
順調に連勝を伸ばしていた横綱白鵬関でしたが、
今日の大相撲九州場所2日目で土が付き、
63連勝止まりで記録更新はなりませんでした。

敗れてすぐに速報のテロップが出ましたし、
まるで千秋楽で優勝力士が決まった時のように、
直後のNHKのトップニュースもこの話題だったので、
白鵬関が「敗れた」ことが如何に「一大事」で、
世間の関心を集めていたのかが窺えるというものです。

今年はあまり真面目に相撲中継を観ていなかったので、
連勝中の取組は2割くらいしか観ていないと思いますが、
たまたま今日は生中継で観ていました。

対戦相手となった稀勢の里関は茨城出身(牛久市)なので、
私も以前から郷土力士として応援していますが、
躍進を期待されながらも好不調の波があって、
ここ一番という時に脆さを露呈することがあるので、
今日も番狂わせを幾分期待する一方で、
「多分順当に白鵬が勝って連勝を伸ばすんだろうな」
と思っていましたし、
記録更新をずっと楽しみにしていたのもあるので、
内心複雑な気持ちで今日の取組を観ていました。

一昨日の新聞にも今場所の見所のコラム欄に、
「稀勢(の里)ら(記録)更新“待った”なるか」
という見出しが載っていましたが、
「記録更新を阻止する者は果たして現れるのだろうか、
しかし白鵬関が優位なことに変わりはない」
というようなその記事の内容と同じようなことを
私も思っていました。

けれども、今日の取組での稀勢の里関は強かったです。
白鵬関も攻め急いで焦っているようにも見えたのですが、
それ以上に稀勢の里関が休まず果敢に攻め続け、
白鵬関が何とかその攻め手をいなしたり、
捕まえて自分のペースに落ち着かせようとしてもさせず、
しっかりと食らい付いていって押していたので、
「こりゃひょっとすると『やってしまう』んじゃないか」
と思って観ていました。
気持ちの入った白熱した取組で見応えがありました。

勝ち続けて当たり前という一人横綱の重圧と
記録更新へ向けた周囲の期待を一身に背負って、
挑んでくる力士達を負かし続けるプレッシャーは
想像もつきませんが、
真剣勝負だからこそ勝つのは当たり前じゃないし、
いつかこういう時が来るのだと思います。

きっと横綱が一番悔しい思いをしていると思いますが、
まだ年齢的にも20代前半ですし、
記録更新のチャンスはこれからもあると思いますので、
「一先ずお疲れ様でした」と言いたいところですが、
また明日から新たな記録挑戦へ向け、
相撲ファンを沸かせて欲しいなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土)

フォーマルスーツ購入

今日は茨城県民の日だったので、
無料開放施設や入場料割引施設などに出掛けて
恩恵を受けたいところだったのですが、
毎年のように大したこともせず過ごしてしまいました。
今年は土曜日と出掛け易かっただけに勿体なかったです。

それはさておき、
この歳になって初めてフォーマルスーツを購入しました。
実際の引き渡しはまだ1週間くらい先なので、
購入したと言っても手元にはないのですが。

学生のうちや新社会人の頃までは
ブラックスーツでも大目に見てくれるという情報に甘んじ、
就活前に買ったスーツの色が黒に近い濃紺だったので
冠婚葬祭はそれを代用していたのですが、
流石にこのまま代用し続けるのはまずいだろうと思い、
近いうちに買わなくちゃいけないなと思っていました。

ただ、スーツは品質も価格もピンキリではあるのですが、
決して安くはないだけに慎重にならざるを得なかったのと、
業界的にセールを開催することが多い印象もあって、
どうも定価で買うのがばからしく思えたのもあって、
幸い必要に迫られていた訳でもなかったので、
どうせ買うのなら機を見計らって買おうと考えたのでした。

それでも、そうやって必要に迫られないのを良いことに
真剣に検討することを先延ばししていたのですが、
丁度一年くらい前にフォーマルスーツについて調べようと
ネットを見ていた時に「世間の常識」というものを知って、
「次もし何か着用する機会があった時には
『今回もブラックスーツで』という訳にはいかないだろうな」
と真剣に考え始め、それからずっと機会を窺っていました。

やはり決して安い買い物ではなかったですが、
内心ずっと気が気でなかったというのが本音なので、
今日購入出来てようやくホッとしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

あわやアイボーン!

あわや大惨事になるところでした。

先週からアイボンを使い始めて今日で4回目なのですが、
洗面台の前でアイボンの専用カップに洗浄液を入れ、
洗浄液が零(こぼ)れないようにそれを目に押し当て、
上を向いて瞬(まばた)きし目を洗った直後のこと。

何気なくそのまま体を戻そうとした次の瞬間、
「ゴン!!」と勢いよく壁のタオル掛けに肘を強打し、
目の周りに押し付けていた専用カップを
更にグッと押し付けてしまいました。

一瞬ヒヤッとしたものの大事に至らなくて良かったです。


それと、話は変わりますが、
今日、水戸ホーリーホックの来季監督に、
現・国士舘大コーチで、ヴェルディ川崎で活躍した
元日本代表の柱谷哲二氏(46)就任のお知らせがあり、
予想外の人選と決定時期の早さにびっくりしました。
「やっぱり次こそは木澤さんが監督になるのかな」
なんてぼんやり考えていた矢先だったこともありますが。

昨季辺りから真剣に色々と手を打って改革に乗り出し、
ホーリーホックもようやく積極的に動き始めたな、
という熱意の程が伝わってきますが、
今回の人事もかなり思い切ったなと思いますし、
これから益々選手達にとってもサポーターにとっても、
チームが良い方向へ改善されていくことを切に願います。


☆★ヘルシオーレ!メモ★☆
・ジョギング:約50分、6km。1周目は24分ちょっとだったが、2周目は計測をミスしたため詳細は不明。1周目の途中から2周目の前半は脚が重かったが、最後はもう1周行けそうな感じはあった。でもまだ本調子とは程遠い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »