« 2011年1月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年4月の1件の記事

2011年4月 7日 (木)

『たかとりじゅんのビタミンJ』終了

ローカルラジオの茨城放送(IBS)で今週から新番組が始まるなど春の番組改編が行われ、早朝時間帯でお馴染みだった「タッチ・ミー・イン・ザ・モーニング」が終了してしまったことを知ったのは数日前。ただ、その後の時間帯はこの数日間ラジオを聴く機会がなく気付かなかったのだが、これに続きお昼前後まで放送していた「たかとりじゅんのビタミンJ」まで終了してしまったことを今日知り大きなショックを受けた。いずれも馴染みはあったが、特に後者には強い愛着があり、いつも平日の午前中に変わらず流れているのが当たり前になっていたので、今回の番組終了で心にぽっかりと大きな穴が開いた。
以前夕方に放送されていた「阿部重典のアットマーク」が何年か前に終了した時も、これまた同様に馴染み深かったのでかなりその時はがっかりしたが、この時はまだ「ビタミンJ」が続いていたので救われたが今回ばかりは放心状態に近い。
以前にもブログでチラッと書いたことがあるが、私が新社会人になって仕事中にラジオを聴くようになった時には既に放送されていた番組(調べてみると入社の1年前から放送していたらしい)で、車に乗ることの多かった時間帯だったこともあり当時はほぼ毎日聴いていた。色々あってもたかとりさんの声やトークを聴くと明るい気持ちになれたものだった。
転職してからは聴く頻度はかなり減ってしまったが、それでも車での移動中などは聴いていて、変わらず続いている番組に安心していたものだった。
番組改編でいつかは終了する日が来ることは避けられないとは言え、ラジオの面白さに嵌まった番組だったので、失った悲しみは大きい。
リスナーによって色々思い出の番組はあるのだろうと思うが、私にとってはまさにこの番組が一番思い入れがあった。せめても、たかとりさんの声が聴ける新番組が始まるのなら納得も出来るが、パーソナリティリストにも名前が載っていないし、番組HPや編集後記のページもなくなってしまい、7年続いた番組の最後がどんな放送だったのか今となっては何も確認する術がない。1、2週間くらい前にチラッと聴いたのが最後となってしまった。
一度でも良いからスタジオ見学にも行ってみたかった。ずっとそう思って居たのにとうとう行けず終いとなってしまった。今となっては、昨年末に水戸駅でたかとりさんとすれ違ったこと(恥ずかしくて話し掛けてない)が良い思い出である。
いつまでも、終わってしまったものを嘆いていても仕方ないと思うが、しばらくはこの心の穴は埋まらないかもしれない。みんなそうやってラジオリスナーは色んな思い出が増えていくのかなと思った。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年11月 »